英語deボランティア

英語deボランティア・レポート

【レポート】英語deボランティア「着物で博多散策」2月9日(土)

こんにちは、阿津坂です!

留学生と一緒に着物を着て博多を散策するイベントを2月9日(土)に開催いたしました! その模様をお伝えします♪

朝の博多駅に集まった、FCC受講生、GenkiJACS留学生、九大院生の合計13名(後から2名が合流)。さっそく着物レンタル店へ向かいます。レンタル店では、「こっちの赤が似合う? それともピンク?」「せっかくならもっと鮮やかな着物にしようかな」「髪飾りはどっちが似合うと思う?」と女性陣は大はしゃぎ! 日本語と英語混じりの会話であっという間に2時間が過ぎていきます。

レンタル店での着付けが一通り終わりました!

博多の駅前に着物の集団が!

住吉神社に続く住吉橋で、それぞれ記念撮影

福岡の町並みに朱色の橋と着物姿

ここの2人は柔術の話で盛り上がって、仲良しに!

艶やかな美女2人♪

日欧の美女4人♪

柳橋連合市場は、昭和の雰囲気に大好評!

素敵なオジサマのお気に入り♪

鮮魚店が営む食堂の海鮮丼はゴツ美味でした!

住吉神社で全員集合となったので、みんなで一枚

輪になって自己紹介します

FCC受講生は英語で

留学生は日本語で

途中少し考えたりしながらも皆さんスムーズに自己紹介できました♪

住吉神社の隣の楽水園で抹茶を頂きます

美女と着物と抹茶

庭園でみんな揃って♪

着物を脱いでほっと一息、最初の一枚とギャップは有る?無い?

***

♪参加者からこんな声をいただきました♪

初めて外国人の友人ができました。楽しかったし、参加してよかったです。自分の英語が通じたのも嬉しかったです。博多近郊であれだけ日本を満喫できるところがあるとは知りませんでした。またこういう機会があれば参加したいです。(松岡溶基夫さん)

 

着物姿で留学生と散歩する機会がほんとにないので、とても楽しかったです。(I・Aさん)

 

すごく楽しかったです。着物一式を選べて、ヘアセット、荷物預かり、参加費まで入れて4千円は安い方だと思います。お寿司屋さんの海鮮丼が美味しかったのはもちろんのこと、留学生と同じテーブルでハラールなど食文化の違いを知ることができました。自由散策では、市場の方々も親切で会話が弾みました。また機会があれば参加したいです。(K・Yさん)

 

数年ぶりの着物で、博多の街を散策できてずっと福岡に住んでいる私でもたくさん新しい発見がありました!留学生の方とも楽しく散策することができとても有意義な休日でした!ありがとうございました!次は、日本文化を説明できるくらい勉強しようと思います!(F・Aさん)

 

着物を着てみんなでお出かけするという機会が初めてだったので、非日常を味わえてとてもワクワクしました。留学生の方々が、着物を選ぶところから着付けをしてもらうまで、ずっと嬉しそうにしていらっしゃったのを見て私も嬉しくなりました。また、散策しているときや、市場の様子を見ているときには互いの文化についてお話したり、他愛もない会話ができたので終始楽しかったです。今回楽しかっただけでなく、様々な気づきや文化に対する学びなど、得たものがとても多かったので、本当に参加して良かったです。次回の開催をお待ちしております!(H・Hさん)

 

初めて「英語deボランティア」に参加しましたが、想像以上に楽しく充実した1日を過ごせました。海外の方との交流はもちろん、自分の上のクラスの生徒さんとも交流できたことで「私ももっと英語を話せるようになりたい」と思うようになり、いい刺激を頂けました。(S・Eさん)

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.