FCCは、一人ひとりをしっかり見てくれる学校です。

川添祥平さん
(2009年5月入校)

海外展開する部署に挑戦しようと思ったのが、英会話学校を探すきっかけでした。大手よりも、地域に根ざしてやっていて、一人ひとりをしっかり見てくれる所を探していたので、FCC英会話学校の、文法からしっかり学べる所や、クラス外での英語日記添削などの手厚いフォローに魅力を感じ、入校しました。

»続きを読む

こんなにきちんとした英会話学校は初めてです。

岡崎明子さん
(2008年5月入校)

私の周りは英語が話せる人が多かったので、ずっとコンプレックスを感じていました。福岡への引越しを期に、『英会話でもやってみようかな?』、と少し軽い気持ちでスクールを探し始めました。他校と比較する為に、FCC英会話学校に説明を聞きに来たんですが、受講生がロビーで勉強しているのを見て、私も仲間になりたい、一緒に勉強したい!という気持ちに変わりました。

»続きを読む

入校して4ヶ月で275点上がりました。

高尾陽子さん
(2009年4月入校)

点数を見た時、ありえない、と思いました。それまでTOEIC(R)対策ばかりしていたのがすごく勿体ない気がしました。3ヶ月ひとりで勉強してカナダに行ったんですけど、英語が全く通じなくてかなりショックを受けたんです。それで英語をどこかで勉強しようと思って、英会話スクールに詳しい友人に相談したら、本気で勉強したいんだったらFCC英会話学校がいいよ、ってここを勧めてくれました。友人が勧めてくれた、真面目で厳しい環境が、自分に甘い私にはビッタリだと思います。

»続きを読む

FCCは、腰掛英会話スクールではない!私は好きです。

中俣幸子さん
(2008年10月入校)

英会話スクールにはずっと通ってみたいと思っていました。FCC英会話学校を選んだ一番の理由は、英語で日記を書いて添削してもらえるというところ。英語がうまく書けるようになりたい、練習がしたい!そう思っていました。

»続きを読む

“大手を経験した人が結局たどり着く学校”って聞きました。

武藤茉亜沙さん
(2009年3月入校)

ダラダラした大学生活はもうイヤ!と思って、英語力をつけて、大学の海外派遣留学制度にチャレンジしようと、FCC英会話学校に入校しました。FCCは、“大手を経験した人が結局たどり着く学校“って聞いたので、遠回りするぐらいだったら、自分は最初から行こう!と思ってFCCに決めました。”まじめ“で”厳しい“スクールというのも大きな魅力でした。

»続きを読む

片道2時間通学の苦労も、成果が出るから吹っ飛びます!

横溝美沙さん
(2008年11月入校)

「TOEIC(R)対策など、独学をしていたんですけど、TOEIC(R)のスコアは下がる一方。これはヤバイ!と思ってスクールを探しました。FCC英会話学校に入校した理由は、クラスや英語日記、そして“まじめ”で“厳しい”校風が気に入ったからです。また、福岡でトップクラスの生徒数も安心材料でしたね。」

»続きを読む

半年後にアメリカで働けるようになるなんて

篠原佳菜さん
(2007年6月入校)

篠原さんは、書類選考と英語の面接をクリアしアメリカで働きます。「実は、書類選考の時点では、私の英語力は採用条件にまったく届いてなかったんです。でも、なんとしても働きたいと思って、FCC英会話学校で半年間、基礎からみっちり勉強しました。FCCへの入校のキッカケは、“厳しいけどタメになるよ”との、元受講生である職場の人の勧めでした。

»続きを読む

長崎から毎週通っています。

松田ひとみさん
(2007年6月入校)

保育士の松田さんは、片道3時間かけて長崎から通っています。「通って2年になりますが、一度もやめようと思ったことはなかったです。地元で通っていた学校に物足りなさを感じていた時、インターネットでFCC英会話学校を知りました。クラスの他にも、英語日記やFCC文庫等、『こんなに内容が充実した学校があるんだ、遠いけど絶対通う価値がある!』と思い、入校しました。

»続きを読む

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.