atsusaka
阿津坂

こんにちは、阿津坂です。

8月25日(土)に行ったスピ☆カフェは、九大で天然物化学を研究するタンザニア出身男性とカラオケ大好きのアイルランド人男性でした。

スピカフェ・レポートをご紹介します♪

国籍:Tanzanian
職業:Student [Natural Products Chemistry]

 

 

 

 

国籍:Irish
職業:Programmer

 

 

 

 

今回も、中級をⅠ~ⅢとⅣ~EAに分け、中級Ⅳ~EAではディスカッションを行いました!

ディスカッション・テーマは、担当のキアンさんがアイルランド出身であることから「移民について:日本はなぜ移民が少ないのか」について話し合いました。

それ以外のレベルの方は、タンザニア出身のロジャースさんから提案があった「大人になるまでの共通の慣習・儀礼」について。

日本では七五三や成人式が考えられると思いますが、それと同時に「大人とは」「何をしたら大人なのか、また大人と認められるのか」についてどう思うか話していただきました。

どのセッションでも、終わりの時間を告げると、皆さん「えっ、もう?」といった感じで、なかなか話が止まりませんでした!

いろんなトピックで話が盛り上がったようです!

ここではアツいトークが行われました!

お一人での参加だったので、不安を感じていらっしゃいましたが、楽しく最後までお話されていました♪

こちらも、最後は「え、もう終わり?」といった様子でしたよ♪

二次会の様子。7名の参加がありました!

 ***参加者からはこんなコメントをいただきました***

タンザニアの国の名前は聞いたことありましたが、今日初めて国の詳細について聞くことができました。福岡でタンザニアの観光客の方にもなかなか会うことは出来ないのでとても貴重な時間でした。こちらの意見も聞かれましたが、しどろもどろになったので、やっぱりもっとお勉強しないとなっと思いました。(Y・Cさん)

 

思っていたよりリラックスして参加できました。ただ、思った通り伝えたいことを言葉にできなかったですが、SC(スピーキング☆カフェ)に参加する事で、レベルアップする機会につながると思うので、積極的に今後も参加したいと思います。(M・Sさん)

 

初めての参加でしたが、とても楽しくお話することができました。テーマ自体はとても難しかったのですが、皆さんの意見や考えを聞くことができてよかったです。キアンさんも丁寧に耳を傾けてくれました。(O・Kさん)

 

TOPICとはそれた内容に最後はなってしまいましたが… とても楽しかったです!(K・Yさん)

 

1時間だけでは話が終わりませんでした。より多く掘り下げる内容もあったと思いました。(Y・Tさん)

 

アイルランドとの対比で、このトピックについての理解が深まったと感じました。ここまで深い議論になるとは思わなかったので、とてもよい機会になりました。(N・Kさん)

 

今回、参加者が一人ということでとても緊張しましたが、たのしい時間をすごせました。もっと福岡のことや日本のことを勉強して英語で説明できるようになりたいと改めて思いました。(知子さん)

 

移民をテーマに”ディスカッション”できたのは非常に興味深かったです。もっと英語で表現を正確に言えるようになりたいと思います。(T・Nさん)

 

“大人とは”というテーマは少し難しかったのですが、何て話そうかなとどう話そうかな…で頭をよく働かせました。(I・Yさん)

*******

 

次回は、9月16日(日)を予定しています!