スピーキング☆カフェ

スピカフェ・レポート

【レポート】9月14日(土)のスピ☆カフェは、ドイツ人男性とウガンダ人男性でした!

atsusaka
阿津坂

こんにちは、阿津坂です。

9月14日(土)に行ったスピーキング☆カフェは、日本大好きなドイツ人男性と顔も性格も濃いウガンダ人男性でした。

スピカフェ・レポートをご紹介します♪

国籍:German
職業:Student [Material Science]

国籍:Ugandan
職業:Student [Petroleum Engineering]

ドイツ出身のフィリックスの回では、「オススメの海外の本、ドラマ、映画」。参加者の方の好みが皆さんいろいろで、お互い違うオススメが出てきたのですが、ただ、なかなか「あ、知ってる! それ面白かったですよね」とはならず。

フィリックスさんも含めて皆が知っていたのは、なんと『星のカービィ』だったのでした!

ウガンダ出身のロナルドさんの回では、オススメの本やドラマよりもオススメの旅行先の話で盛り上がりました♪

FCC受講生さんからは、アジア、アメリカ、ヨーロッパの話がよく出てきたのですが、アフリカの話が出てこず。

ついにロナルドさんが「なんで皆、アフリカの話はしないんだい!」と。

アフリカより日本の方が暑いことに、参加者皆さんがびっくり!(私もびっくり!)

ウガンダはとっても過ごしやすいところだそうですよ♪

中級4~上級では、「日本における人種の多様性において」。日本の良さについて改めて振り返ることができていました。

 ***参加者からはこんなコメントをいただきました***

初めて参加しましたが、知らなかった単語、文化、色々なお話が聞けて良かったです。まだまだ聞きとれなかった単語がたくさんありましたが、またこれから頑張って勉強しようという気持ちになれました。(緒方晋一郎さん)

 

初めて参加しましたが、とても楽しかったです。アフリカのことは殆んど知らなかったのですが、興味が湧きました。ウガンダ行ってみたくなりました。(山口奈緒子さん)

 

今回は会が始まってすぐに、テーマである「好きな映画や本・ドラマ」から外れていって、皆でトピックを探すような間があったので、積極的に会話を回すよう心がけました。今後もより積極的に参加する為に語彙力や文法力を伸ばしていこうと思います。(長尾光浩さん)

 

日本のアニメがとても人気があることを以前に聞いたことはありましたが、実際に話を聞けてよかったです。もっと自分の好きなものなどについて詳しく話せるようになりたいと思いました。(知子さん)

 

外国人からみた日本の見方はちがうなと思いました。まだ、スピーキングがまだまだなので場数を踏んで慣れていきたいです。(古藤崇大さん)

 

アニメや映画の話で盛り上がって、英語があまり話せなくても大丈夫でした。留学生がいろいろ気を使って、つたない会話をフォローしてくれて助かりました。(M・Aさん)

 

クラスの先生以外で実際に英語の会話をする機会がないので、クラスのときとは違う緊張感で話せて楽しかったです。(T・Yさん)

 

トピックが難しかったです。日本は外国人にとって住みにくいのではないかと心配していましたが、「安全だし差別レベルも低いので住みやすい」と気に入ってくれているようでよかったです。politenessはこれからも維持すべき大事な文化だと思いました。(Y・Aさん)

 

とても興味深いトピックで、改めてこちらが日本の美点に気付かされました。技術的にはもう少し、スタミナ(聞く・話す)をつけて、スピード負けしないようにしていきたいです。(O・Rさん)

*******

次回は、10月27日(日)に行います!

 

 

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.