スピーキング☆カフェ

スピカフェ・レポート

【レポート】5月19日(日)のスピ☆カフェは、インドネシア人女性とベルギー人女性でした!

 

atsusaka
阿津坂

こんにちは、阿津坂です。

5月29日(土)に行ったスピーキング☆カフェは、穏やかなインドネシア人女性とニコニコ笑顔のベルギー人女性でした。

スピカフェ・レポートをご紹介します♪

国籍:Indonesian
職業:Student [Observational Seismology and Volcanology]

国籍:Belgian
職業:Student

今回の基礎1・2/初級1・2/中級1・2・3のトピックテーマは、「食事のマナー」。

アグニスさんの出身地、インドネシアでは手を使って食べることがありますが、その場合は必ず右手。左手を使うのはタブーだそうです。

また、たまたまラマダンの時期にかかっていました。ラマダンとはイスラム教で、断食を行う月。日が完全に没するまで、水も飲めません!

マージョリーさんの回では、ベルギーのことだけでなく、ヨーロッパについていろいろ話したり。飲酒の年齢についてや、日本人は若く見えることなど、トピックは多岐に渡っていました♪

中級4以上のディスカッションの回では、「働くことの意味」について。ベルギーでは、3~4回の転職は当たり前だったり、大学卒業してしばらく就職せずに旅行に出るのは当たり前だそう。羨ましいですね!

アグニスさんがインドネシアのテーブルマナーについていろいろ話したり

逆に受講生さんが日本のマナーについても話したので、アグニスさんも「勉強になりました!」

仕事についての考えやベルギーやヨーロッパでの大学の仕組みについて話し合いました!

テーブルマナーだけでなく、飲酒の年齢やヨーロッパでの食文化の違いについても

初参加でお1人だったんですが、たくさんいろいろ話してありましたよ♪

 ***参加者からはこんなコメントをいただきました***

今回お話しさせていただいたインドネシア出身のアグニスさんはとても真面目な方でトピックに関することをたくさん準備していてくれて、とぎれることのない1時間となりました。まだまだ聞きたい事、言いたいことは十分ではありませんが、レッスンとは異なり色々な文化を知ることが出来、有意義な時間でした。また参加したいです。(知子さん)

 

将来の職業の決め方や大学の仕組みが日本とかなり違って、とても興味深かったです。1時間では話し足りないくらいでした。(Y・Aさん)

 

インドネシアの食文化を教えてもらったり、おはしの使い方を教えたりして、とても楽しかったです! インドネシアではおしぼりがなく、ボウルにお水が入っているものを用意されているんですが、海外の方は知らずに飲んでしまうというのを聞いてとてもおもしろかったです! 日本でも食事のマナーはあるにはありますが、最近はそんなに気にされてないので、海外の方に誤解されないように、私自身、気をつけていこうと思いました。(山口知佳さん)

 

ちょうど昨年ベルギーでインターンをし、日本とベルギーの働き方の違いについて考えていたところだったので、今回このテーマで参加できて本当によかったです。大学での先行をどう決めるかについてベルギーならではの制度について知ることができ、とても興味深かったです。(T・Nさん)

 

ベルギーの仕事(就職)に関するシステムと日本のシステムの違いがよく分かり面白かったです。留学生がとても感じのよい人でたのしかったです。留学生がよく話す人でヒアリングの勉強になしました。(S・Aさん)

 

始まってすぐにかなり早い口調で会話が進んでいったので、耳が慣れるまでに時間が掛かりましたが、逆に耳を鍛えることが出来たのでとても勉強になりました。日本とベルギーの食文化の違いだけでなく、欧州内の違いも話に上って学ぶことが多い時間でした。(長尾光浩さん)

 

初めて参加したのですが、とても楽しかったです。もっと頑張って文章にしないと!強く思いました。緊張すると単語でしか会話ができなくなるので、自分のウィークポイントもわかるよい機会でした。インドネシアについてあまりしらなかったので、知らないことを知れてたのしかったです。(O・Hさん)

 

英語で興味深いトピックについて話すことができ、とても楽しかったです。やはりまだ周りの皆さんのように理解できていないのをひしひしと感じますが、できるだけ参加したいと思います。(吉村さん)

 

スピーキングスピードが今までよりとても速かったので、ついていくのが大変でした! でも良い刺激になりました! 時間があっという間で楽しかったです!\(^▽^)/(K・Yさん)

*******

次回は、6月29日(土)に行います!

 

 

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.