スピーキング☆カフェ

スピカフェ・レポート

【レポート】3月16日(土)のスピ☆カフェは、メキシコ人男性とドイツ人男性でした!

atsusaka
阿津坂

こんにちは、阿津坂です。

3月16日(土)に行ったスピ☆カフェは、ちょっとシャイだけどすごく気遣いのできるメキシコ人男性と、高校を卒業して半年のドイツ人男性でした。

スピカフェ・レポートをご紹介します♪

国籍:Mexican
職業:Student [Bio-Engineering]

国籍:German
職業:Student

今回の基礎1・2/初級1・2のトピックテーマは、マヌエルさんの提案で「あなたが持つラテンアメリカのイメージは?」、中級1・2・3はクリスチャンさんがドイツ出身ということで「あなたが持つヨーロッパのイメージは?」でした。

昨今の報道を見ているとどうしても危険なイメージを持ってしまうラテンアメリカ。でもマヌエルさんがラテンアメリカ、特にメキシコの良さをいろいろ伝えてくれて、皆さんかなりメキシコのイメージを覆されて、好印象を持たれていました。

こういった自分がなかなか普段はアクセスしない・できない情報や知識に触れられることが、スピカフェの良さであり、英語を使うことの楽しさだと思います。

ドイツ出身のクリスチャンさんの回でも、ヨーロッパと一言で言っても、様々な言語・文化・習慣の違いがあることを学べていました。

中級4以上のディスカッションの回では、男性同士の1対1ということでテーマの「性教育」ということから、日本の少子化社会についてまで幅広く話し合いが行われました。

男同士でシリアスなトーク!

ラテンアメリカについて新たな視点を得た回でした♪

1対1でたっぷりディスカッション!

ヨーロッパの多様性についてトーク

メキシコ料理の話でお腹ペコペコに!

初回参加の方が2人も! お2人とも楽しかったそう♪

 ***参加者からはこんなコメントをいただきました***

ラテンアメリカやメキシコ、アメリカとメキシコの間のかべのことなど、完全ではないですが、新しい情報を知ることができて、とても有意義な時間でした。また参加したいと思いました。(知子さん)

 

とても楽しかったです! メキシコはとても危険な場所だと思っていましたが、危険なのはコロンビアらしく、コロンビアからドラッグ等が来ているそうです! メキシコシティやカンクンはとてもきれいで、そんなにあぶなくないので行ってみたくなりました。カンクンはリゾート地でなんでも高いらしいので、お金をためて行きたいです! 行きたい場所が増えてとってもいい時間でした!(山口知佳さん)

 

分かるまで丁寧に話してくれて勉強になりました。話したいことはたくさんあるけどそれを英語で伝えきれていないので、もっと勉強して、楽しく会話できるようになりたいと思いました。(A・Tさん)

 

とても楽しかったです。通常のレッスンとは違った視点で参加できたのがよかったです。(S・Eさん)

 

ヨーロッパの国々の言語・文化・性格等、色々話せて楽しかった。(関田敦子さん)

 

ヨーロッパの国の文化や歴史など、とても勉強になりました! そして、ヨーロッパに旅行に行きたくなりました!(F・Aさん)

 

今日は予想外のマンツーマンのトークだったのですが、その分遠慮なく好きな話しができました。(Y・Yさん)

 

*******

次回は、4月21日(日)に行います!

 

 

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.