【レポート】学期末講師会議を開催しました☆

レポート

こんにちは、平井です (^^)

最近少しずつ涼しくなってきましたが、皆さんお元気でいらっしゃいますか?

さて。噂通り、年々時の流れが早く感じるようになってきたこの頃(汗)、、、あっという間に6か月が終わり、再び学期末講師会議の日を迎えました。

来学期の講師陣8名全員と教務責任者の荒牧が一堂に会して朝9時からスタート!

まずは荒牧より、今学期を振り返ってのスピーチ

FCCでは半年に1回このような会議を開き、現状の課題を共有し、来学期に向けた対策を話し合います。

今回の大きなテーマは「レッスンプラン」。

RWのクラスは特にハイレベルになると1回のレッスンで10ページ近くを進めるスケジュールになっていて、1時間で教えるのが難しいという話が講師達からあがっていました。

そこで今日は1時間のレッスンで教えるべき要素は何か?効率的かつ分かりやすい授業を行うためにはレッスンをどう組み立てたらいいか?を話し合うことになりました。

 

◉Daniel講師×Andrew講師ペア

◉Marcus講師×Alex講師ペア(Alex doesn’t think he is photogenicなので写真を撮れませんでしたが、左側にちゃんといます( ´艸`))

◉Kevin講師×Warren講師ペア(W氏は相変わらず頭のてっぺんからつま先までおっしゃれ~)

◉Stewart講師×Brian講師ペア(こちらはオンライン教材もチェックしながら案を練っているようです。ところで、、、瞳が青いと光を眩しく感じやすいと聞いたことがあるのですが、この二人もそうなのかしら?日中電気はいらないって( ゚Д゚))

 

▼そして1時間の作業を経て出来上がったプランを持ち寄って、プレゼンが始まりました。

👆プランシートにはこんな感じで、要点と時間配分が書かれています。

お互いのプランを見ながら、気に入った点や実現性(実際にレッスンをする際に起こりうる問題点や難しさ)について意見交換。

・リーディングの際に生徒に音読させる方が発音の改善もできるのではないか?

・時間のかかる問題を解く際は各生徒に1問ずつ担当を割り振れば時間が短縮できるのではないか?

・受講生間でレベルギャップがある時はどうするか?

等々、かなり具体的な案や事例が出た今回の会議でした。ぜひ来学期のレッスンにご期待下さい♪

 

3時間半の会議終了後は恒例のピザランチ♪ 

*感染対策の為、各々離れて頂きました。ご馳走様でした~(^人^)

 

           

FCC(福岡コミュニケーションセンター)では
個別相談・クラス体験(見学)を毎日実施しています

ご質問やご相談を受けながらお話を進め、
クラスやロビーの雰囲気なども見て頂くことができます。
気になることや入校への不安など、遠慮なく聞いてください。

お電話でのお申込・お問い合わせ

0120-78-2234

月~金 10:00-21:35
土日祝 9:00-17:30