福岡英会話学校[FCC]HOME  >  まじめで厳しい英会話学校

まじめで厳しい英会話学校

まじめで厳しいとは

勉強したくなる環境

FCCは、「まじめ」「厳しい」と評されます。
講師の質、授業内容、上達度の証明など他校とはかなり違うからです。英語日記があり、宿題も出ます。

しかし、大事なことは、皆さんが楽しんで意欲的に勉強し、実力をつけていることです。この環境は、30数年間、福岡だけの単独校として積み重ねて出来たFCCならではのものです。

top-lobby

福岡コミュニケーションセンター(略:FCC)は、創立34年目になります。
英語教育において常に「質」を求め、福岡・博多から日本有数の英会話学校を目指しております。

 

英語が苦手な方、ご安心下さい!

聞く・話す・読む・書くの4技能と文法が基礎から学べるクラスとフォローアップが充実しており、周りの受講生の刺激も受けて、英語学習が面白くなってきます。基礎レベルから始めた受講生の中から、TOEIC800点台を取る方や、英検1級に合格する方が出ています。

「英語が面白くなってきました!」と報告してくれる受講生の笑顔が私達の喜びです。

 

他校経験者が6割の理由

residents

FCC入校者の大半が英語初心者レベルですが、その約6割は他の英会話スクールに通ったことのある方々です。

話したりするだけの英会話レッスンだけでは、しっかりした英語力は身につかなかった、という苦い経験を持っている方が大半です。

FCCでは英語の4技能(聞く・話す・読む・書く)及び文法を基礎からきちんと学ぶことができるので、もう時間とお金を無駄にしたくない方、確実に結果を出したい方が通われています。

こうしたことへの信頼感から、遠方に住んでいる方々も当校を選んでくださるようになりました。

土日のレッスンを利用して通う方々は、長距離バスやJRの車内での長い行き帰りの時間を、英語の文庫本を読んだりCDを聞いたり、または英語日記を書いたりして有意義に使っておられます。

 

安心のお約束

① 入校・更新の勧誘は致しません。
入校の勧誘やお誘いの電話は一切致しませんので、ご安心下さい。ご説明は心をこめて致しますが、ゆっくり時間をかけてお考え頂いております。

 

② 中途解約・返金には、速やかに対応致します。
クーリング・オフ後の解約は、政令に基づいて速やかに対処致します。また受講開始後、なんらかの事情で継続が不可能になった場合、FCCはすみやかに解約・返金に応じておりますので、どうぞご安心下さい。

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.