Talking Topicsクラスについて

「身近なことについてしっかり話せるクラスが欲しい」との声が多く寄せられていたのにお応えする形で誕生しました。

トピックス
テキストは使わず、講師達がウェブサイトや新聞などから題材を選んでスケジュールを作成します。トピックは1回完結型です。

主なレッスンの流れ
トピックに関するリーディングやリスニングが導入としてあり、内容に関連する語彙や表現を学んだあとディスカッションに入ります。ここで大事なことは、間違いを気にしないで、思い切って言いたいことを伝えようとすることです。思ったことや考えたことをどう伝えるかに毎回挑戦してください。

レベル分けと時間割
中級(LS3~LS4)上級(LS5~LS7)の2つのレベルに分けて開講します。

それぞれのレベルを1週間に複数回設けます。詳細は時間割をご覧下さい。時間割ではTalking Topicsの頭文字をとって「T上級」といった表記になっています。

【現在通常のLSクラスを受講されている方】
Talking TopicsクラスはプラスアルファとしてLSクラスとは別に受講することができます。また、LSクラスをやめてこちらに変更することもできます。

ご自身のLSレベルが分からない方はお問合せ下さい。

時間割は下記URLをクリックして頂きご確認ください。
https://www.fcc-english.co.jp/fcccafe/class#c-sche

レッスンスケジュール

2022年4月からは、24個のトピックを、各クラスで順番をずらして使用します。 週によって受講クラスが変わる方は、レッスン内容をご確認の上ご予約下さい。同じ内容でもう一度受講したいという場合はどうぞお受けになって下さい。

→レッスンスケジュールの確認は下記URLをクリックして頂きご確認ください。
https://www.fcc-english.co.jp/fcccafe/class#schedule-Talking_Topics

評価
評価対象期間中に10回以上受講された方は学期末に評価を出します。但し、定期的に受講されていることが条件になります。

受講費
1回の受講につき1レッスン分
欠席の場合、出席回数には入りません。

予約と定員
クラス登録はありませんのでその都度予約して下さい。
※4回分までまとめ予約をとることが出来ます。
1クラス最大6名まで。

 

arrow-red  FCCcafe一覧にもどる