受講生の声

就職・転職・TOEIC・留学・自己啓発…等々、目的は様々。受講生の本音がFCCの評価です。

毎月お一人、受講生にお名前と顔写真入りで登場して頂いています。

受講生にはFCCに対する本音を語って頂き、それをそのままご紹介しています。

受講生の”本音”をお聞きください!

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

2018年 受講生の声

どんどん行動範囲が広がっていく。TOEICも1年で215点アップ!

不安よりも「変わりたい!」

学生時代に英語を全然してこなかったけど、マレーシアに旅行に行った時現地で頑張っている友人の刺激を受けて、昨年の誕生日に、この1年英語の勉強をしようと決めました。翌日にネットで情報収集をしたところ、仕事場から近く、ちゃんと勉強できて、しっかりサポートしてくれるスクールはFCCだけでした。私のように英語が出来ない方が通っていたので安心しました。1人で通う不安はありましたけど、「変わりたい!」という思いで入校しました。

 

TOEICは散々でも、スムーズに始められたワケ

入校時に受けたTOEICは訳が分からず、マークシートを塗りつぶす作業で終わり、クラスでは頭の中が?だらけ。毎回、講師が私の英語力に合わせて言い直してくれたので、何とか進んで行けた感じです。新学期というタイミングで皆と一緒に始められたのがよかったです。


担当するWarren講師も山口さんを高評価

 

1週間の中での楽しみ

今期は、会社帰りに週2回、水曜日と木曜日に授業を受けています。スピーキングカフェや、チャットルーレット、一日合宿にも参加してきました。こんなイベントがたくさんあるのがいいんですよ。英語セミナーでは、授業中に習った単語や表現をどんなふうに日記に生かせるかとか教えて貰い、素直に言われた通り実践しています。この間、1年前に書いた英語日記のノートを開いてみて、あまりにも違うのでビックリしました。


スピーキング☆カフェでタンザニアの方と異文化交流

 

パーティが沢山あるからお友達が増えて楽しいです。学生であれ、社会人であれ、忙しい中でもみんな頑張っている。集まりの中でそんなことが分かって、私も頑張ろうっていい刺激を受けます。FCCに行く日が楽しみになっています。

 

あれこれしないことが結果に

TOEICを受ける準備としてスタッフの阿津坂さんのカウンセリングを受けたら、「前学期使った教科書を1冊復習するだけでも相当な英語力がつきますよ、DVDもついているから、音の繋がりを意識して声に出して見たらどうです。」と言われました。それであれこれせずに1冊を丸々復習したら、1年前に比べて215点アップしていたんです。前は雰囲気で答えていたリスニングだったけど、言っていることがちゃんとわかる部分があって、おぉ!と思いました。


英語日記セミナーにて学習に役立つ使い方を吸収中

 

みなぎる自信と好奇心

最近では、観光で訪れている外国人に街中で話しかけられても、動揺することなく道案内出来るようになりました。ドンキホーテへの行き方は任せてください。英語を勉強するようになって、どんどん行動範囲が広がっているのを実感しています。今月末には英語を始めて初の海外旅行でオーストラリアに行ってきます。自分で好きなようにアレンジしていくので、ワクワクが止まりません。先月のスピーキングカフェでアイルランド人のゲストと話した時、アイルランドがすごく素敵なところだとわかって、オーストラリアの次はアイルランドに行けたらなって考えています。


山口さんの取り組み
・授業は受け身にならず、積極的に参加
・以前使った教科書を1冊復習(付属のDVDや音源も活用)
・英語日記で授業中に習ったことを使ってみる
・パーティやイベントでいろんな受講生や外国人と交流

 

マレーシアの大学に決まったけど、FCCは辞めたくなかったです!

IELTSのスコアで5.0取ることができて、目標だったマレーシアの大学に決まりました!今年に入ってなんとなく英語力が身についてきたかな、って思っていた矢先の出来事だったのでビックリです。基本会話クラスと強化クラスを基礎からきちんと学んだ上で、試験直前までStewart講師にIELTS対策をしてもらいました。問題の解き方からライティングの書き方まで、一から教えてもらえて本当に助かりました。いきなりIELTSの勉強していたら、大変なことになっていたでしょうね。

 

入校する前に、目標のIELTSスコアがすごい高いレベルだと分かり、しっかりと勉強できるところを探していたんです。親に相談したところ「FCCが良いんじゃない」ってなり、話を聞きに行きました。FCCの受講生は大人ばかりなので、英語以外にも足りない知識があるんじゃないか、と不安はありました。高校生も通えるとのことだったので、ちゃんとやるならこれくらいの環境に身を置かないとダメだと思い入校したんです。

 

北九州から通っているので、最初は学校との両立が大変でした。FCCが北九州にもあったら良いのに、って何度も思ってましたね(笑)。通っている高校も英語に力を入れているんですが、センター試験向けの授業で、実践とはかけ離れているのが現状です。FCCの授業は実践的で、マレーシアの大学から届いたメールが授業で習った通りの形式になっていて、本当に使うんだとビックリでした。学校で得た知識はFCCのネイティブ講師相手に使っていきながら覚えていました。やっぱり伝わった時は嬉しかったですよ!

遠かったけど、辞めたいと思ったことは一度もなかったです。むしろ楽しくて、辞めたくなかったです(笑)仲良くさせて頂いてた麻酔科の先生がいて、忙しくされていても真剣に勉強されている姿を見ると、私も頑張ろうと良い刺激になっていました。初めはひとりで入校するけど、すぐにクラスメイトと仲良くなって、励まし合いながら勉強できるのも良かったです。

FCCの授業に加えて復習や英語日記、IELTSの試験対策など、ここで過ごした時間は濃厚でした。両親、親切に接してくれたクラスメイト、そして勉強のサポートをしてくれたFCCのスタッフの皆さん、ありがとうございます!マレーシアに行ってきます。

 

 

クラスレベルは1番下からも、今では講師から最高評価

ishiba-top

仕事との両立が不安で、英語を勉強したいと思ながらずっと先延ばしにしていました。仕事を上手く調整できるようなって来たので、やるからにはちゃんと勉強しようと、「まじめで厳しいFCC」に通うことを決めました。

»続きを読む

 

仕事をしながら英語学習を習慣化、1年間でTOEIC300点アップ!

t-top

転職をキッカケに福岡に来て、仕事で英語を使わざるを得ない状況になりました。一緒に仕事をしているチームスタッフは全員英語が堪能で、自分の英語力がビジネスで通用するのか不安で焦りました。以前にも英会話教室には通っていたものの、もう一度基礎からしっかり積み重ねて学習をし直さないと、成長は見込めないと思いました。

»続きを読む

 

英語を通じて生涯学習できる場所

h-student年を重ねると保守的になって、恥をかくことをしなくなります。だから定年退職をきっかけに、一番苦手な英会話をやってみようと考え、大手の英会話スクールから地域のコミュニティーセンターまで、色々な所を体験してまわったけど、どこもしっくり来ませんでした。 »続きを読む

 

目標だったTOEIC600点達成、次はカナダ留学成功へ!

shimokawa-top

母からの勧めで、一応話だけでも聞いてみよう、とFCCに行きました。中高と英語が嫌いで避けて来ましたから、内心英語学校に通って勉強することにあまり前向きではありませんでした。しかもFCCは、ホームページに『すこし厳しい』って書いてあるし、当時高校3年生の私が社会人の方に混ざってついて行けるのかも、すごく不安でした。でも将来はホテルで働くと決めていて、どんどん訪日外国人が増えているので、英語が使えないとダメだ、しっかり勉強しようと決めました。 »続きを読む

 

2017年 受講生の声

宇宙物理の研究に英語力をプラスして差をつける

yamamoto大学3年の後期になり、まわりが就職活動をしている中、私は専攻している宇宙物理の研究室に進むことに決めました。でも、就職して社会に出ていく人と差を付けられてしまうんじゃないかと、どこかで不安に思っていたんです。そんな時、ちょうど大学から給費奨学金を頂くことができたので、宇宙物理の研究に加え英語力を身に付け、逆に差を付けたいと考えました。いつくか大手の英会話スクールを見て回り、勧誘されず一番フィーリングが良かったFCCを選びました。 »続きを読む

 

1年間でTOEIC400点台から800点台へ!

takahashi-pro中学と高校はシンガポールの日本人学校に通っていました。海外生活とはいえ中華系、しかも授業は日本の教育課程に基づいて行われていたので、英語が身につく環境じゃなかったんです。でも日本に戻れば帰国子女という枠の中に入れられ、『それじゃ英語できるんでしょ?』と言われてきました。出来ないと伝えても謙遜していると思われ、どうにかしたいという気持ちがずっとありました。 »続きを読む

 

忙しくても5年間続けてこられたワケがある

kitagawa-top

地元が大阪なので、福岡に馴染むためにもと、大学1年生の時にサマースクールに参加しました。そこでたまたま留学生と会話する機会があり、英語で言いたいことが伝えられず歯がゆい思いをしたんです。 »続きを読む

 

聞くだけで、できるようになるのは間違いだった!

asai01

医療機器を輸入している会社に勤めているので、海外からエンジニアが来て機器の説明を受けることがあります。聞き覚えのある技術的な英語は分かってもちゃんと質問できなかったり、日常会話で言いたいことが口から出なかったりしました。本屋さんによくある「聞くだけで、しゃべれるようになる」と謳っている参考書を真に受けて、 »続きを読む

 

TOEIC200点アップもまだまだ...会話力を上げて沢山の人と意見交換したい

gondo-top

大学3年生になりましたが、FCCに出会わなければ英語の勉強をしていたかさえも...。 »続きを読む

 

FCCに入って、やりたいことがいっぱい見つかりました。

ikeda-top短大の英語科に通っているので、英語を武器に就職活動しようと考えていました。だからもっと英語力を磨く必要があると感じて、英会話スクールをいくつか体験したんです。 »続きを読む

 

他の英語学校の先生から、「FCCに通うと伸びるよ!」と勧められました。

sv-yamaguchi01

毎日仕事ばかりが続く中、何か新しい知識を身につけたいと思うようになりました。ちょうど1つのプロジェクトが終わり、知人達と食事に出かけた際、他の英語学校で先生をしている方から、「FCCに通うと英語力が伸びるよ!」と勧められたんです。今の忙しい生活の中でどこまでやれるか分からなかったけど、ここで先延ばしたらダメだと思い即入校しました。 »続きを読む

 

ジャーナリストとして世界を飛び回るのが夢

sv-kamei

5歳の頃、父親の仕事でエジプトに3年間住んでいました。大学生になり、海外生活への憧れや異国情緒をもっと深く知りたいと、またエジプトを訪れたんです。その時、「アラブの春」を目の当たりにし、ジャーナリストになろうと思いました。 »続きを読む

 

NYで学ぶという夢がFCCで見つかりました。
top-nishida

西田裕美さん
2016年6月入校

FCCで英語を始めようと
思ったきっかけ

以前から、海外旅行で英語が話せたら楽しさが全然違うんだろうなという思いがずっとありました。それで、東京の会社を辞めて福岡に戻ってきた時に、「今だ!」と思ってFCCに申し込みました。 »続きを読む

 

2016年 受講生の声

英語嫌いの私が、こんなに楽しいと思えるなんて!

student-yoshitomi

学生時代から英語が大嫌いで、勉強することさえも避けて来ました。でも会社がイギリス発祥の日本法人で、カナダ人の社長やイギリスのチームメンバーとはいつか英語で会話がしたいな~、と思うようになりました。さらにアジアと北米市場に展開するための人材がいなかったこともあり、社長に直接『私やります!』と言っちゃったので、英語が必要なんです。しかも習い事をすることで、仕事に対してメリハリができてストレス発散にも繋がるから、英会話学校を探しました。

»続きを読む

 

仕事で使える英語を学ぶ

oda-interview仕事で英語が必要、このような職場環境が珍しくなくなってからFCCでは男性の受講生が急増しています。小田さんはそのような方の代表格です。FCC生として4年、ビジネスクラスを受講されて2年半、職場の求める高い英語力にどのように対応して来られたかを伺いました。

»続きを読む

 

中級の壁を越えたら…

Port_Ogawa_P1260538.fw基礎から勉強していると、中級Iくらいで息があがってきて、ここまで来たからいいと満足される方や諦める方が出始めますが、一方で、中級に入って英語の面白さがわかってきたという声も多く聞かれます。一体どんな変化があるのでしょうか?中級に進んで以前にも増して楽しそうに学ばれている小川さんに伺ってみました。

»続きを読む

 

クラスは主体的に参加し、TOEICのスコアアップ

yamashita-st

夢は海外に出て生命科学の分野で活躍することなので、英語をしっかりと学ぼうと思いました。独学で英語を勉強してみたものの、うまく伸びずにいたんです。大人数で行われる大学の英語教育だけでは決め細やかに教えてもらえず、お姉ちゃんに相談しました。そして、勧めてくれたのがFCCだったんです。ホームページを見て既に入校を決めていて、説明会では確認するために参加しました。

»続きを読む

 

私が一番驚いた!7か月でTOEIC200アップ!!

student-yamamotoワーキングホリデーで行ったニュージーランドでの最初の3ヵ月は語学学校に通いました。休み時間も英語を使い、大変なのと悔しい気持ちで泣きながらホームステイ先に帰ることもありました。でも充実した時間を過ごすことができ、日本に帰国する日には『戻りたくない』と思えるくらいになっていました。だから、またニュージーランドに絶対戻ってこようと強く思いました。

»続きを読む

 

トップへ戻る

20年以上も前から、毎月お一人、実名・写真付で
タウン誌・HPに登場頂いております。

受講生のことは
「FCC説明会」で丁寧にご紹介させて頂きます。

英会話スクール説明会・見学のご案内

FCC説明・見学は、毎日実施(日・祝含む)しています。
内容について詳しくご説明を致しますので、ご遠慮なくいろいろお尋ね下さい。
また、スクール内の見学をして頂くことも出来ます。
所要時間:約40分~60分 費用:無料

説明会ロビー風景 説明会ボタン

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.