FCC Behind the Scenes

旅行記

「レアもの」旅行記:ディープ・アジア編 ラオス編その8

2019.02.11

こんにちは、阿津坂です。

まだまだ続くラオスのルアンナムターでの日々。今回、この旅最大の災難(自分で招いたのだが……)に!

===

ルアンナムターのマーケットで出会った2人の日本人の男の子と、バイクを借りてムアンシンに向かう途中。

 

バイクを借りた当初から、なんとなくタイヤの様子が変だなと思っていた。曲がる時に、引きずられるような感覚があったのだ。後から思えば、タイヤに十分に空気が入っていなかったのだと思う。

 

コーナーでなんとなく嫌な感じがしていて怖いなぁと思いつつ、今さらルアンナムターに戻ってバイクをチェックしたいとも言えずそのまま乗っていた。

 

道路に所々にアスファルトが禿げて穴が開いてるところがあったので、それを避けたらアスファルトのない土の部分を走ることに(幅50cmほどあった)。アスファルトにまた乗り上げる時に、タイヤが滑りそうだなぁと思い、それが怖くてしばらくそのまま土のところを走っていると、ふと気づくとなんと前方部分に切れ目がある!

 

中央のアスファルトの部分には

 

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.