FCC Behind the Scenes

FCC講師

講師の語彙力

2013.11.15

こんばんは、平井です。

今日、Kevin講師とJay講師がAsahi Weeklyに載っている問題を解いていました。(とある生き物の説明が書いてあり、それが何か英語と日本語で答えるもの)

ムカデ、アオムシ、スズメバチ、サソリ、ヘビ…力を合わせてどんどん正解していく二人。

平井「結構語彙力あるね!すごい!」

K&J「俺たちがどれだけ日本にいると思ってるのさ!(なめてもらっちゃ困るぜ★)」

そして迎えた最終問題。答えは英語でマッシュルーム。平井は横で密かに見守ることに。

Jay講師「あ、あれ!ヒノコ!」

(え?)

Kevin講師「違うよ!」

(そう!違うよ!惜しいけど)

Jay講師「Chick??」

Kevin講師「いや、それはヒヨコ!答えは確かキノコでしょ」

(漫才?)

Jay講師「え?じゃぁヒノコは?」

Kevin講師「え?ヒノコ?ヒノコ…………」

ヒノコ、ヒヨコ、キノコ…そういえば全部一文字違いだなぁ。紛らわしいけど、日本人の私にはこの三つは一緒に出てこないよ。

日本語って難しいなぁと思った金曜日でした。

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.