FCC Behind the Scenes

今から使える英語情報

英語で遊ぼう♪

2014.06.25

こんにちは、平井です!

私が大学時代、休み時間に友達とやっていた”遊び”をご紹介します。

必要な物:英英辞書
人数:2人以上

(1) 順番を決める
(2) 最初の人は適当に思いついた単語を英英辞書で引き、書いてある単語の意味(説明)を読み上げる(※あまりにも難しいものはNG)
(3) 他の人はそれを聞いて、単語を当てる
(4) 分からない場合には、他の意味や最初の頭文字など、ヒントを出す
(5) 答えが出たら、次の人が出題

【例】
Q: to form a picture or idea in your mind of what sth/sb might be like
※辞書に出てくるsth/sbはそれぞれsomething/somebodyの略です

A: imagine (verb)

これ、以外と盛り上がります!
(1) 発音(スピーキング)の練習
(2) リスニングの練習
(3) 語彙力アップ・・・間違った単語を答えたとしても、「なぜ間違いか?どう違うか?」をみんなで議論したり調べたりすることで、類語を学ぶ機会になる。また、ちょっと難しい綴りについては、スペルまで答えさせる。
(4) 誰が先に答えられるか、ちょっとした英語力の競争。
(5) 周りの人も勝手に入ってくる。
(6) ある程度英語力がある場合は、辞書なしでもOK

学部のロビーで10人くらいでやっていました。楽しかった思い出の一つです。休み時間にいかがでしょう?

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2019 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.