こんにちは、阿津坂です。

オンライン学習に関するアンケート調査にご協力いただき、ありがとうございます!

なかなか今の休校状態ではお聞きできない受講生さんの意見が聞けて、良かったです♪

使い方が分かりにくいというお声もありましたので、できるだけ使い勝手が良くなるよう改善していきたいと思います。

また、分からないことがありましたら、お気軽に下記のメールアドレスまでお知らせください。

できる限りスタッフが解決への方策を提供できればと思います。

student@fcc-english

課題がメールで提出できるようにしてほしいというお声もありましたが、課題はこちらのメールで受け付けております。

講師、スタッフ一同、皆さんからの課題の提出を楽しみにお待ちしています!

online@fcc-english.co.jp

では、今日はMarcus講師からのメッセージ。本人も「重要なメッセージ」だと言うくらい、かなり深い内容になっています。

私も読んでいて、すごく胸に突き刺さる部分がありました!

かなり長いですよ、心して読んでください(^^)


Being and staying happy (despite the circumstances)

During my time as a teacher at FCC, I have read a countless number of diaries. If I stacked them all in a pile, it might be taller than the Tokyo Sky Tree. One big topic that seems to recur often is happiness, or rather, the lack of happiness is someone’s life. Whether that be their job, family life, romantic relationship, not enough money, coronavirus causing inconvenience, lack of English progress…it seems that some people have difficulty being happy. I want to write a blog today about how to be happy. Many of my peers often tell me that I seem to be always happy and positive. Well, I guess that’s because I genuinely am. The secret is to always think about your position in life regardless of the situation.

Well, how to be happy despite your circumstances… What a loaded topic and like all big topics, it has to start with a big eye-opening and mind-blowing statement and for happiness, it is this:

You choose to be happy.

Happiness isn’t found; it’s created, forged and chosen. You don’t attain happiness by having a perfect job, house and life. You choose to wake up and appreciate what you have and you choose to be happy by building a life that makes you happy.


Where Do You Start?
Obviously, we don’t all live a perfect life. Sometimes circumstances out of our control can bring us down, make us hit rock bottom. Bankruptcy, divorce, discrimination, death, destruction and false blames, what else should I list? The world is a rather unpleasant and harsh place at times.
At that point you ask me, well how do I choose to be happy when the world is so seemingly cruel?

You look at what you have, where you want to go and make the next step forward.

Life is about one thing, perspective. Your perspective shapes your reality, so, all you have to do is change your perspective on life.
Your life is a combination of loads of ideas planted in your head and you see the world through it. When we are born, we are a blank slate, just like a white piece of paper. As children, our opinions and values are mostly boys are stupid, girls are weird, trains are great, dolls are greater and my mom is the best person in the universe.

But as we grow, others embed us with their views, ideals and values and every week, a new value is planted and sprouts, blocking your view of who you are. That once white piece of paper is full of other people’s drawings. Eventually we are lost, no idea where our home is, blinded by all of these other people’s values and opinions that we have taken on as our own.

As a result, we stumble through life, saying things we don’t really know why we say it or why we even believe it and we wonder why we are so unhappy. All we want to do is be at home, safe and happy, like when we were children, when life was less complicated, confusing and conflicted.

The only way to get home, to happiness, is to erase some of those ideals that no longer serve you so you can see a little clearer. Ideals planted like, we will never be good enough, based on an experience you had as a child. Or you once failed an English exam and you were humiliated by your peers and now, you are convinced you will never be good at English. These values and experiences, are hindering your happiness because they aren’t the truth. They are just stories that you think are the truth.

Let’s take the school example, sure, you were once bad at English, that doesn’t mean you will always be bad. With enough hard work and dedication, you could be great if you actually tried and decided you were going to be instead of just saying you will always be bad at it.
So how do we make being happy easy? Life is only as difficult as you make it. So, what can we do to start changing your mindset?


1. Choose It
Happiness like all things, is created and chosen; so, the first thing you need to do is commit to choosing happiness.

It isn’t the easiest path, you will have to let things go, not let things to get to you and you will have to fight the impulse to be negative, to be the victim.

Happiness is a lifelong commitment and for example, like all good marriages, you have to put in continuous effort to uphold the value of your spouse.

Happiness needs to be appreciated while you have it because it can be short-lived, the world isn’t always as kind as you are.

2. Show Gratitude for Your Life and Everything You’re Blessed with
You are incredibly blessed in your life. We all sit and decide that we suffer, we are victimized and we are failures, but look around you:

You have running water, medical care on request, enough money to survive, loving people around you. You can make consumer choices on goods. Do you know how many people in the world don’t even know that exists?

You have more than you are choosing to acknowledge because you are so caught up in what you don’t have, you are taking for granted all that you do have.

So, take a moment and look around and every day, write down, think, say and show how much you appreciate at least one thing. Gratitude can be addictive once you realize all you truly have; happiness will always follow gratitude.

3. Change the Stories You Tell Yourself
We are a collection of our stories, the stories we tell other people (the times we were super cool) and the stories we tell ourselves (every failure or awkward interaction we have ever made). We are what we say we are. If you tell someone you are an honest person, people will think you are an honest person. If you tell yourself you cannot do something, you will not be able to do it.

What stories have you been telling about your life? The story of a failure? A loser? In recent society, it is popular to be the victim, to be the underdog because in the movies and in books, the underdog wins in the end. But the underdog wins by getting over their complex and doing what is right and brave, and they write their own story.

Throw away the “book” you keep rereading about your awkward, embarrassing and devastating mistakes, those stories of loss, pain and heartache, ditch them. You aren’t a combination of your bad experiences but you are acting like it, it is time to ask who you are underneath those experiences. Find a story that would make you happy, then show up as the main character every day. Write your own story and make sure it’s a happy one, which leads to…

4. Build the Life You Want
A reason you may not be happy is because you aren’t living the life you truly want. You are living, like just getting by, and that is fine but, if you want to be happy, you have to live in alignment with your core values and desires. Decide who you want to be, what life you want to lead and then make a plan to go get it! Make a plan so you do something small every day to build towards that dream life. You may feel happier by doing this but remember, life is a journey and you have to appreciate the climb, not just the view from the top.

The most important thing you will ever learn is this:

You will never be happy if you think something else will make you happy.

A new job won’t make you happy, neither will a new partner, house, holiday, object, pet. That thing you really want to buy? That’s just retail therapy and it will last less than a week. That’s not happiness, that’s a chemical reaction in your brain.

Happiness in the long term, is a choice to enjoy and appreciate things in your life, every day, even when the going gets tough and you aren’t where you want to be in life.
You didn’t the big promotion, well at least you still got one. You couldn’t go on vacation this year because of coronavirus? At least you have the means to think about something like that. Is your partner not appreciating you? Well, appreciate them first and encourage them to do the same.

Final Thoughts
Happiness is in your control. It’s a mental choice to see the positive in the negative. One thing I’ve learned in my life is that everything I was rejected, I was being redirected to where I was meant to be and when I had a hard time, it was so I could learn something to make me a better person.

Struggle is growth and struggle is where happiness is forged. No matter how difficult, painful or hard your circumstances are, there is always something to be grateful for and you deserve to be happy, if only you choose to be.

Cheers everyone and stay positive,

Marcus


ハッピーでいること、ハッピーなままでいること(いろいろな状況にもかかわらず)
FCCでの講師としての時間、私は数え切れないほどの日記を読みました。それらをひとまとめに積んだら、東京スカイツリーより高くなるかもしれません。よく見る大きなトピックの1つは、ある人の人生の幸福、むしろ幸福の欠如です。それは、その人の仕事、家族との生活、恋愛関係、十分なお金がないこと、コロナウィルスが起こしている不便さ、英語の進歩の無さ、だったり。ハッピーでいることが難しい人がいるようです。今日は、ハッピーでいる方法についてブログを書きたいと思います。私の仲間の多くは、私がいつもハッピーでポジティブだと私によく言います。えぇっと、本当に私がそうだからだと思います。秘訣は、状況にかかわらず、人生におけるポジションをいつも考えることです。

さて、自分のいろいろな状況にもかかわらずどうやってハッピーでいるか。なんて多くを含んだトピックで、他の大きなトピック同様、目を丸く見開くような、衝撃的な宣言から始めなければなりません。そして幸福については、これでしょう:

あなたがハッピーでいることを選んでいます

幸福とは見つけられるものではありません。それは作り出され、形作られ、選ばれるのです。完璧な仕事、家、生活を手に入れることでは、幸福には到達しません。目覚めて、あなたが持てるものを感謝することをあなたが選ぶし、あなたをハッピーにする人生を築くことでハッピーになることをあなたが選ぶのです。

どこからスタートするか?

当たり前ですが、誰もが完璧な人生を生きているわけではありません。時折、手に余る環境が私たちを落ち込ませ、どん底に突き落とします。破産、離婚、差別、死別、破滅、誤った非難、その他何をリストに載せましょうか? 世界は、時にかなり不快で厳しい場所です。その時にあなたが私に尋ねます、さて、世界がそんなに残酷なような時に、いったいどうやって私がハッピーでいるのを選んだのかって。

あなたは、自分の持てるものを見て、行きたいところに行き、次のステップを繰り出す

人生は1つのことによるのです、それは視点。あなたの視点があなたの現実を形作ります、なのであなたの人生への視点を変えさえすればいいのです。
あなたの人生は、あなたの頭のなかに植えられた数多くのアイデアの集まりで、それを通して世界を見るのです。私たちが生まれた時、私たちは何も書かれていない石版です、まさしく真っ白な紙のような。子どもにとって、自分の意見や価値というのはほとんど、男の子はバカで、女の子はヘン、電車は素晴らしい、人形はもっと素晴らしい、そして自分のママは宇宙で一番ステキ。

しかし、成長するにつれて、他人がその人の見方や理想、価値を刻み込み、毎週のように新しい価値が植えられ、芽吹き、あなたが誰であるかという見方を塞ぎます。かつて真っ白の紙だったのが、他の人の描いたもので一杯になります。やがて、私たちは見失い、自分の家がどこか分からず、自分のものとして取り入れたこういった他人の価値や意見全てによって、見えなくなってしまいます。

結果として、私たちは人生の中でつまづき、なぜ自分がそれを言うのか全然分からないとか、なぜ自分がそれを信じさえるのかとか、なぜ自分がそんなに不幸なのかと思う、などと言ったりします。私たちがしたいのは、家にいて、安全でハッピーなだけなんです。子どもだった時や、人生がもう少し複雑でも、惑わせても、葛藤してもいなかった時のように。

家や幸福にたどり着く唯一の方法は、もう少しはっきり見えるように、もはや自分の為にならないそういった理想のいくつかを消去することです。子どもの時に持った経験によって植え付けられた、私たちは決して十分には良くない、といったような理想のことです。もしくは、一度英語の試験に失敗して、仲間に恥をかかせられて、自分は決して英語が上手にならないのだと確信してしまったり。こういった価値や経験は、あなたの幸せを邪魔します、なぜなら真実ではないからです。そういったものは、あなたが真実だと思う、単なるお話です。

学校を例に取りましょう、もちろんあなたはかつて英語が下手だった。それはあなたがこれからもずっと下手だとは意味しません。ずっと下手だとただ単に言うのではなく、十分に熱心な努力と献身をもって、あなたが実際に試してあなたがそうなろうと決心するなら、あなたは素晴らしくなれるのです。
さて、どうやってハッピーになるのを簡単にするか? 人生は自分が作る分だけ難しいのです。では、あなたの心構えを変えるのに何ができるでしょうか?

1. それ(幸福)を選ぶ
幸福は、全ての物事のように、作り出され、選ばれています。まずする必要があるのは、幸福を選ぶことに全力を注ぐのです。
簡単な道ではありません、あなたは物事を手放さないと行けないでしょうし、物事があなたに嫌な気分にさせないようにし、ネガティブになったり被害者になったりする衝動と戦わなければなりません。

幸福は、一生続いて全力を注ぐことなのです。例えば、全ての良い結婚のように、あなたの配偶者の価値を支えるためのたゆまぬ努力をしなければいけません。

幸福は、持っている間で感謝される必要があります。なぜなら、つかの間になりえるからです。世界はいつでも、あなたのように親切とは限りません。

2. あなたの人生とあなたが恵まれている全てのことに感謝を示す
あなたは人生で信じられないくらい恵まれているのです。みんな落ち着いて座って、自分が苦しみ、被害者になり、失敗であると決心します。でも周りを見てください:

水道水があり、頼めば医療ケアがあり、生きるに十分なお金があり、あなたの周りに愛する人がいます。商品に消費者としての選択ができます。それが存在することすら知らない人が世界でどれだけ多くいるか知っていますか?

あなたは、自分が認めようと選んでいるよりももっと持っているのです、なぜならあまりにも自分が持っていないものに囚われていて、確かに持っていること全てを当たり前と受け取っています。

なので、少し時間を取って見渡して、毎日、少なくとも1つのことだけでも、どれだけ感謝しているかを、書き留めて、考えて、口に出して、示してください。あなたが本当に持っているいることにいったん気づくと、感謝はやみつきになります−−幸福はいつも感謝に続くのです。

3.自分が自分に言い聞かせるストーリーを変える
私たちは自分のストーリーの集まりです。それは、他人に言うストーリー(自分がすっごく調子良い時)と、自分に言い聞かせるストーリー(今までやった全部の失敗や気恥ずかしいやり取り)です。私たちは、自分が自分だと言う自分なのです。あなたが誰かに自分は正直な人ですと言えば、人はあなたを正直な人だと思います。あなたが自分に何かをできないと言うなら、あなたはそれをできないでしょう。

自分の人生についてどういったストーリーを言ってきましたか? 失敗のストーリー? 負け犬? 最近の社会では、被害者や弱者になるのが流行っています。なぜなら、映画や本では、結局は弱者が勝つからです。しかし、弱者が勝つのは、自分のコンプレックスを克服したり、正しいことや勇気あることをしたりすることによってです。そして彼らは自分自身のストーリーを書くのです。

自分の気まずくて恥ずかしい、打ちのめされるような失敗について何度も読み返すその「本」を投げ捨ててください。失ったこと、苦痛、心の痛み、そういったストーリーは捨ててください。あなたは悪い経験の組み合わせではありません。でも、そういうふうにふるまっています。そういった経験に隠れているあなたに問いかけていい時期です。あなたをハッピーにするストーリーを見つけて、自分のメインの性格だと見せてください。自分自身のストーリーを書いてください、必ずハッピーなストーリーに、それが導くのが……

4.自分が望む人生を築く
あなたがハッピーでないかもしれない理由の1つは、あなたが自分が望む人生を生きていないからです。あなたは生きているけど、ただやり過ごしているだけ、それでも構いませんが、もしハッピーになりたいなら、自分の芯の価値と望みに合わせて生きる必要があります。どういった人になりたいか、どういった人生を送りたいかを決め、そしてそれを手に入れるプランを立ててください! これをすることでよりハッピーに感じるかもしれませんが、覚えておいてください、人生は旅であり、上を向いていくことを感謝しなければなりません、頂上からの眺めだけでなくね

学ぶなかでいちばん大切なことはこれ:

何か他のことがあなたをハッピーにしてくれると考えているなら、絶対にハッピーにならない

新しい仕事はあなたをハッピーにしません、あなたの新しいパートナーや家、モノ、ペットも。それは本当にあなたが買いたいものですか? それは単なる買い物セラピーで、1週間も持ちません。それは幸福ではありません、それはあなたの脳内の化学的反応です。

長く続く幸福とは、毎日あなたの人生にある物事を楽しみ、感謝するという選択です。たとえ状況が厳しくなり、人生でいたい地点にいない時でも。
大きな昇進が得られなかった、でも少なくとも昇進は得られた。コロナウィルスのせいで今年はバケーションに行けなかった? 少なくともそういった(バケーションに行く)ことを考えられる手段は持ち合わせている。あなたのパートナーがあなたに感謝していない? じゃぁその人をまず感謝して、それからその人に同じことをするようにしてみる。

最終的な考え
幸福はあなたのコントロールのうちにある。それはネガティブな中にポジティブさを見るという心理的な選択です。私が自分の人生で学んだことは、私が受け入れてもらえなかったこと全ては、自分がいるべきところの方向へと向けられたし、辛い時があった時というのは、自分をより良い人にするために何かを学ぶためでした。

苦闘は成長であり、苦闘が幸福が形作られるところなのです。あなたの環境がどんなに困難で、辛く、厳しいものでも、いつでも何かしら感謝するものがあり、ハッピーでいる価値があるのです、あなたが選びさえすれば。

がんばって皆さん、そしてポジティブいましょう

マーカス