柳川どろつくどん祭り 2011年

 

posted by (C)FCC英会話

写真を一覧で見る

英語でボランティアに参加して
Aさん(中級Ⅱ)

FCCに入校して2週目に英語でボランティア“柳川どろつくどん祭り”に参加してきました。授業もまだ一回しか受けたことがなかったので、FCCの生徒さんもそして留学生も誰なのかわからないままドキドキしながら集合場所である「元気JACS」前に向かいました。

集合場所でその日にガイドを担当する留学生のチーム編成が配られるのですが、よく見てみると出身地はアメリカ、ギリシャ、デンマーク、ノルウェー。当然そ れぞれの母国語も異なりますし年齢や職業もみんなバラバラ。今日一日チームをまとめあげ本当にうまくガイド出来るのか?と更に不安を感じつつ柳川へ出 発!!!
いざ祭りが始まると、留学生から「お面の意味は?」「祭りの目的は?」「祭りの歴史はどれくらい?」等、みんな興味心身かつ真剣!!「祭りのことをもっと 勉強しておけば良かったー」「もっと英語が出来ていればなー」と心の中では叫びつつ、FCCの先輩のお力も借りてなんとかガイドをこなしていきました。留 学生とはWhere are you from? 等の簡単な質問からやり取りし始め、こちらから話しかけていくと向こうもすごくフレンドリーに話かけてくれ徐々に緊張もほぐれていきました。柳川の川下り では、天気にも恵まれリラックスモードで柳川の良さや雰囲気を留学生に感じ取って頂けたと思います。

ボランティアというよりむしろこちらの方もイベントを楽しめながら英語を通して留学生と交流することが出来ました。更に英語力を高めてもっと上手に英語で 伝えていきたい!と思うようになりました。今後もこのようなボランティアの機会があったら積極的に参加していきたいと思います!

放生会 2011年

英語deボランティア 秋の第1弾

 放生会2011

「放生会ツアー」を開催します。当日は、日本語学校(元気ジャックス)の留学生と一緒に博多三大祭りの一つ、「放生会大祭」を体験します。参道には約700軒あまりの露店が立ち並びます。外国人留学生と、筥崎宮放生会を楽しみましょう!
日時:9月18日(日)18時~21時
場所:筥崎宮・放生会大祭 福岡市東区箱崎1-22-1
定員:5名
集合場所:元気JACS 福岡市中央区大名2-9-5(中央区役所斜め前)
対象者:「FCCボランティア通訳制度」に登録をされた方(中級Ⅰ以上)
費用:自己負担(交通費等)

 

スケジュール

元気JACS@天神→(地下鉄:天神ー箱崎宮前)→筥崎宮

— 到着後、自由行動 —

筥崎宮→(地下鉄:箱崎宮前ー天神)→元気JACS@天神
→屋台(希望者のみ)

お寿司花見パーティ 2011年

天気予報の通り、当日は雨。会場は、舞鶴公園の予定を元気ジャックスに。参加者80名がそれぞれに動くと大混雑が予想されていたので、室内用のプログラムをあらかじめ準備しておいたので一安心。

具体的には、小グループを作り、リーダーを中心に動くようにしました。食事を取る所、食事及び歓談の場所に分け、ゲームをした時などの動きを考慮した流れをつくったので、スペースが効率よく使用できました。

また、お寿司の場所にはお花を飾り、三味線のBGMを入れることでさらにお花見パーティーらしさが演出され、楽しさを引き出すことができたと思います。

留学生からは、「さすが、ジャパン!!」との声が上がっていました。

生徒さんが協力して作ったお料理です。

チラシ寿司(寿司職人)
赤峰スペシャル(夜なべしての力作)
オムレツ(チーズ、明太、スパニッシュ、ベジタリアン)
たこ焼き(240個)
豚汁
白玉ぜんざい
みたらしだんご
パエリア
ロシアンクッキー
ティラミス
コールドパスタ

 

posted by (C)FCC英会話

写真を一覧で見る

当イベントの会費の残金、41,041円は、東北地方太平洋沖地震の
被災地へ日本赤十字を通して義援金としてお送りさせて頂きます。

ご参加下さいました皆様へ心より感謝申し上げます。

長崎ランタン祭りバスツアー 2011年

3名のFCC生を含む48名の参加者が、おしゃべりをしたり居眠りをしながら目的地へと向かいました。英語で話したり、日本語を教えたりと、チームワークもバッチリでした。

 

posted by (C)FCC英会話

写真を一覧で見る

お鮨をにぎって、食べよう!

今年最初の「英語deボランティア」が、寿司握り+日本舞踊+合気道を体験するという3本立てのプログラムで行なわれました。参加したFCC生から一番多く聞かれたのが“日本の事をこんなに知らないなんて”というものでした。

ボランティアプログラムに参加するメリットは、勿論、留学生との交流の中で学んだ英語が使えるということですが、日本のよく知らない事を、留学生の視点を意識しつつ学んでいくところにもあるように思います。

 

posted by (C)FCC英会話

写真を一覧で見る

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.