英語で学ぼう!

第4回-ドローイング

今回のゲストは、画家のジェームズ・ロサーハム(英国)さんです。イタリアで美術教育を受け、300年以上前から続く絵画や彫刻の様々な技法を学び ました。油絵の中でも人物画を描くことを専門にしています。作品を見せて頂きましたが、ヨーロッパの画廊を訪ねた気分になりました。 

欧米の美術教育の基礎学習の一つがドローイングです。今回の「英語で学ぼう」では、指導を受けながら生身のモデルを描いてドローイングを行なった後、ワークショップを行うことになっています。単に写生するものとは違い、どのようなコンセプトワークがあるか楽しみです。

絵を描いたことがない方でも、描くことに興味にある方であれば、きっと面白いと思って頂ける内容です。また、このような機会はめったに思いますので、ぜひご参加下さい。

 イベント内容

[日時]9月19日(土)16:45~18:45
            (休憩15分を含む)
[場所]FCC
[講師]ジェームズ・ロサーハム(画家・英国出身)、
            モデル

[対象]FCC受講生(LSⅢ以上又は初級Ⅱ以上)
[定員]8名(最少催行人数3名)
[参加費用]受講数2レッスン

[聴講生]LSA~LS2(ドローイングは出来ますが、講師からの指導はありません)
[定員]5名
[参加費用]2,000円(税込)

[参加方法]電話又はメールでお申込み下さい。
【電話】■0120-78-2234092-474-2234 
【メール】activity@fcc-english.co.jp

 (例)英語で学ぼう!に参加希望。中級2/山田太郎

 

参加者の声

A.K.さん
授業とは違い、ノンストップで説明が続くので美術の知識がないと難しいなと思うところもありましたが、自分の英語力がまだまだだと知ることができるいい機会になりました。絵を描くことは本当に久しぶりでしたが、とても楽しかったです。
st-voice8

N.T.さん中学以来絵を描いたことがありませんでしたが、やっぱり絵の才能はゼロだとわかりました。英語での指導は新鮮でした!
st-voice9

石津繭美さん楽しめました。やはり分からないところもありましたが、参加して新鮮でした。
st-voice7

 

posted by (C)FCC英会話

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.