受講生の声

2016年 受講生の声

積極的に発言できる環境だから、しっかりと身になる

st-ogata

大学2年になった時、初めて受けた公式TOEICの結果にショックを受けました。大学生の平均点を下回った点数では就職活動で戦えないと思い、英会話学校を探しました。高校の厳しいバスケ部の練習で力をつけた経験から、英会話でもFCCの『まじめで厳しい』環境に惹かれました。説明会でTOEIC600点以上を目指したいと伝えたところ、代表の赤峰さんから「もっと上を目指すべき!」と言われ、気持ちに火が付き入校を決めました。

入校後、初めて受けたリスニング・スピーキングの授業では、緊張と英語が分からないとで頭が真っ白。とぎれとぎれの単語だけで何とか伝えたものの、先が不安になりました。大学の英語の授業と違ってFCCのKevin講師は、間違えても大丈夫という雰囲気を作ってくれるんです。だから積極的にどんどん発言できるし、分かったふりをしないでちゃんと聞く。間違えたところを丁寧に分かりやすく解説してくれるので、重点的に復習して覚えることができるんです。クラスメイトが間違えたところよりも、自分が間違えたところを覚える事の方が記憶に残りやすいので、講師の近くや発言しやすい席にあえて座るようにしています。入校時のセミナーで勧められた音読を続け、クラスでも意識して声を出し続けた結果、入校してから6ヶ月が過ぎた頃には、カタコトだった英会話がしっかりした文で伝えられるようになっていました。

main-ogata

TOEICスコアが大学生平均点を上回ったので、次は履歴書に書ける730点、さらに大学を卒業するまでに800点越えを目指します。同時に、英会話で自分の意見を発信する力をもっと身につけて行きたいです。

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.