受講生の声

2015年 受講生の声

『まじめで厳しい』が自分には合ってる
student-voice1

上川諒也さん
(2014年3月入校)

就職してから状況が一変

まさか就職してから英語が必要になるとは思ってもみませんでした。会社からは英語力が必要だといわれ続けるし、プログラミングの最新情報を得るには、どうしても英語ができないといけないんです。

そこで、英会話スクールで勉強しようと思い、インターネットで調べました。色々なスクールがある中で、英語力をしっかり伸ばす為にはFCC英会話学校の『まじめで厳しい』が自分に合ってると思い入校を決めました。

 

初歩的なことろから

高校時代は英語の授業が少なくて、英語の勉強は全然してきませんでした。だからこそ、あえて初歩から学びたいと思いました。だからFCCに通って勉強することに不安はなかったし、授業が全て英語で行われることが新鮮でした。もちろん初めは理解できないことの方が多かったので、質問する内容を英語で考えるところから始めました。

 

FCCで習ったことに集中

FCC以外にあれもこれも手を付けるのではなく、授業中に習ったことをしっかり覚えるようにしています。毎週書いている英語日記も、Brian講師が丁寧に添削してくれるので、正しい表現や文法を覚えるのに役立っています。

 

予想以上の点数でビックリ

入校時の昨年3月に受けたTOEIC模試は全然分からず、ほぼ全て勘で答えました。でも今年の5月に受けた公式テストでは、リスニングがしっかり聞けるようになっていたし、リーディングも理解度が上がって時間内に終えられるようになっていました。7月の最近の公式テストでは、入校時より460点アップしていました!

 

目標は最先端の技術を習得

今年の5月に受けたTOEIC公式テストが想像以上に良かったので、アメリカの大学で勉強したいと思うようになりました。ソフトウェアのプログラミング技術はアメリカの方が進んでいるので、アメリカでもっと高度な知識や技術を身に付けたいです。そして、アメリカで仕事ができたらいいなと思っています。

 

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.