受講生の声

2012年 受講生の声

英語で日本のことを発信できるようになりたいです。
橋元康秀さん
(2012年3月入校)

学生だった頃、あるイスラエルの留学生に「日本人なのに、どうして日本のことを知らないの?」と真剣に言われたことがありました。

でも英語が出来なかったので、何も言い返すことが出来ませんでした。それ以来、英語に対する苦手意識を引きずって来ていたんですが、社会人になって参加した勉強会で、自分からいろいろなこと発信することを勧められたんです。それがちょうどFacebookを使い始めた頃で、じゃあ、海外に日本のことを英語で発信したらどうだろうと思うようになったんです。

英語を勉強しようと思った時に意識したことは、英語が苦手な私だから、そう簡単には習得できないだろうということでした。それで、あえて、情報誌に『厳しい英会話』と書かれていたFCC英会話学校を選びました。最初の1ヶ月は、とにかく苦しかったです。聞くことは出来ても話すことが出来ませんでしたから。でも、講師から、「英語を英語で理解するように。覚えるというよりたくさん慣れて下さい。」と言われ、それからは、間違ってもとくにかく何か言おう、講師が笑いそうな面白い話をしようと、意識が変わりました。ネイティブの感覚ってこんな感じなんですね!『英語日記』では、英語で検索したトピックについて、自分の意見などが少しずつ書けるようになってきました。

私のFacebookには約1300名の購読者がいるんですが、ほとんどが日本人なんです。でもいずれは英語でも書けるようになって、外国の人にもっと日本のことを知ってもらえるようになればと思っています。

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.