受講生の声

2002年 受講生の声

「何?この英会話学校は!?」すぐに帰ろうと思いましたね。

浦方英子さん ’00年4月入校

●海外旅行が好きな浦方さんは、2年前にフィリピンのホテルで「冷蔵庫のミネラルウォーターボトルを飲んだら中身は洗剤だった」事件に遭遇。ホテル側のミスだったが、浦方さんは英語が満足に話せず、トラブル処理に相当手間取った。「この時に英語の必要性を痛感しました。それまでNHKや通信教材で独学はしてたんですが、何度も挫折。これはもう通学するしかないと決意しました」。

●帰国後、電話帳で調べて3校を訪問。一番印象が良かったFCCを選んだ。「ある有名校の体験授業を受けたんですが、ネイティブが出てきて数分話しただけ。他は電話しただけでも勧誘が強引でちょっと。FCCは噂通り勧誘がなく、体験授業も正規のクラスでたっぷり60分。非常に納得して入校しました」。

●生徒の実力アップに責任を持つ「英会話&TOEIC200点アップ保証コース」を選択したが、コース終了後の点数アップが200点に満たなかったため、今は無料で追加授業を受けている。現在は基本会話・スピーキング・文法・リスニングの4クラスを平日と土曜日に受講。家では英字新聞やCNNでの自習を毎日している。

●「一人黙々の独学とは全然違いますね。共に頑張る仲間が励みになります。FCCは文法やリスニング等授業が多彩ですから、会話だけの学校より上達が早いと思います。社外の友人も沢山でき、通学するのが楽しいです」。

●実はFCCを最初に訪れた時、すぐに帰ろうと思ったという。「怪しい雑居ビルで、1階の入り口もエレベータもイメージは最低。たまたま夫と一緒でしたけど、一人なら帰っていたかも(笑)。他の有名校はどこも一等地のきれいなビルですからね。でも、教室の中はアットホームで授業内容も最高。ちょっと狭いけど(笑)。考えてみたら、英会話学校は中身が大事ですからね。FCCで良かったです」。

●FCC名物の英語日記も、ほぼ毎週提出。「英語日記はネタ探しが大変ですが、結果としてCNNや英字新聞も真剣に見るようになりました。もう海外で多少のトラブルがあっても大丈夫。実力はまだまだですが、2年前よりは確実に自信はつきましたね。さらなるTOEICアップを目指し、これからも頑張ります!」。

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.