宇宙物理の研究に英語力をプラスして差をつける

yamamoto大学3年の後期になり、まわりが就職活動をしている中、私は専攻している宇宙物理の研究室に進むことに決めました。でも、就職して社会に出ていく人と差を付けられてしまうんじゃないかと、どこかで不安に思っていたんです。そんな時、ちょうど大学から給費奨学金を頂くことができたので、宇宙物理の研究に加え英語力を身に付け、逆に差を付けたいと考えました。いつくか大手の英会話スクールを見て回り、勧誘されず一番フィーリングが良かったFCCを選びました。 »続きを読む

1年間でTOEIC400点台から800点台へ!

takahashi-pro中学と高校はシンガポールの日本人学校に通っていました。海外生活とはいえ中華系、しかも授業は日本の教育課程に基づいて行われていたので、英語が身につく環境じゃなかったんです。でも日本に戻れば帰国子女という枠の中に入れられ、『それじゃ英語できるんでしょ?』と言われてきました。出来ないと伝えても謙遜していると思われ、どうにかしたいという気持ちがずっとありました。 »続きを読む

『TOEIC200点アップもまだまだ...会話力を上げて沢山の人と意見交換したい』

gondo-top

大学3年生になりましたが、FCCに出会わなければ英語の勉強をしていたかさえも...。 »続きを読む

クラスは主体的に参加し、TOEICのスコアアップ

yamashita-st

夢は海外に出て生命科学の分野で活躍することなので、英語をしっかりと学ぼうと思いました。独学で英語を勉強してみたものの、うまく伸びずにいたんです。大人数で行われる大学の英語教育だけでは決め細やかに教えてもらえず、お姉ちゃんに相談しました。そして、勧めてくれたのがFCCだったんです。ホームページを見て既に入校を決めていて、説明会では確認するために参加しました。

»続きを読む

私が一番驚いた!7か月でTOEIC200アップ!!

student-yamamotoワーキングホリデーで行ったニュージーランドでの最初の3ヵ月は語学学校に通いました。休み時間も英語を使い、大変なのと悔しい気持ちで泣きながらホームステイ先に帰ることもありました。でも充実した時間を過ごすことができ、日本に帰国する日には『戻りたくない』と思えるくらいになっていました。だから、またニュージーランドに絶対戻ってこようと強く思いました。

»続きを読む

『IELTS試験対策コース』が私のターニングポイント

 

uehara-yukiko

上原由希子さん
(2008年4月入校)

FCC英会話学校に通おうと思ったのは、カナダの語学学校から帰った際に、英語をもっと使いたいと感じたからなんです。入校の決め手は、やっぱり「まじめで厳しい」のフレーズと「英語日記」。でも英語で日記を書くことに不慣れで、何をどのように書けばいいかよく分かっていませんでした。

»続きを読む

急な出張が決まってから5ヶ月、ビックリのTOEIC250点アップ!!

 

nakai-daisuke-web

中井大助さん
(2014年3月入校)

今年の3月に突然、9月に行われるフランスでの展示会に同行して、製品を説明しないといけなくなったんです。苦手な英語をずっと避けてきたため、このままではヤバイと思いました。

»続きを読む

担当講師からの評価表とコメントは、英語力アップの強い味方

 

small 

冨田暁子さん
(2013年4月入校)

大学時代に英語を専攻していて、英語の勉強にいつかもう一度チャレンジしたいと思っていたんです。そんな時、会社の方針でTOEIC800点を獲得したら報奨金が出ると決まりました。TOEIC(R)は一度も受けたことがなかったので、この機会に、もう一度最初からしっかり英語を勉強しなおして、絶対目標の点数を取ってやろうと決意しました!

»続きを読む

約2ヶ月でTOEIC(R)が135点アップし、春から英語の先生に。

noriko-nishiyama 

西山紀子さん
(2013年9月入校)

私は、教職免許を取るために大学に通っているんですが、FCC英会話学校に入る前は英検の対策ばかりをしていました。

»続きを読む

FCCは、至れり尽くせりの英会話学校です。

平山京子さん
(2011年3月入校)

『ここなら何とかなるかもしれない!』と思ったのが、FCC英会話学校のホームページを見た時の感想でした。

»続きを読む

福岡一厳しい英会話学校だと知り、ココだと思いました。

中西由貴子さん
(2010年3月入校)

「私ってこんなにも英語が喋れないんだ!」と実感させられたのは、母とシンガポールに旅行に行った時でした。

»続きを読む

学校選びには失敗したくなかった。

澤田志保さん
(2011年8月入校)

ここなら間違いないと思って入ったFCC英会話学校で、もし上達しなかったらどうしようと不安がありましたが、TOEIC(R)のスコアが、入学時から9ヶ月で250点上がって、770点だったんです。

»続きを読む

FCCは、英語に対するイメージをガラリと変えてくれました。

川副真理子さん
(2011年10月入校)

メーカーで設計の仕事をしているんですが、就職して3年ぐらい経った頃から海外での仕事に興味を持ち始めました。

»続きを読む

会社の社長がFCCを薦めてくれました。

船木悦子さん
(2011年5月入校)

数年前に英語を必要とする商社に転職しました。アメリカに支店があるので、周りは留学経験者が多く、私も勉強しないといけないと分かっていながらも、半年ぐらいは特に何もしていませんでした。

»続きを読む

TOEIC(R)400点台から憧れの航空管制官へ

河野慎吾さん
(2011年4月入校)

先日念願だった航空管制官の試験に合格しました。ずっと転職しようと思っていたので、合格を知った時は、うわっ!やったやん!!って感動して涙がダァ~って出てきました。ありがとうFCC!と心の中で叫びましたね。

»続きを読む

TOEIC(R)を意識しない勉強で300点アップ

井上光子さん
(2010年9月入校)

先日のTOEIC(R)で、ほぼ300点伸びてたんです。たった1年で。やった!上がってる!!!って、めちゃくちゃ喜びました。TOEIC(R)を意識せずに勉強していたのにこんなに上がるなんて、FCCのシステムは本当に凄いです。 »続きを読む

ヨシッ!!!TOEICが370点上がり835点になりました。

安部 萌 さん
(2009年8月入校)

TOEIC(R)対策は特にやってないので、レッスンや英語日記など、FCC英会話学校を2年間続けた結果だと思います。

»続きを読む

「厳しい」って、内容が充実している証拠だと思います。

大淵景子さん
(2010年9月入校)

去年の1月に転職した会社が、将来的に英語を公用語にするという動きになり、業務での英語の必要性を強く感じ始めました。これは今から準備しておかないと!と、英会話スクールを探し始めましたが、普通のスクールは、”外国人とチャラチャラ喋る”という印象。私は仕事で使えるきれいな英語を身につけたかったので、きちんと学べて厳しそうなFCC英会話学校を選びました。

»続きを読む

これは面白い学校だなとワクワクしました。

榎本拓真さん
(2010年3月入校)

僕がFCC英会話学校に入ったのは、横浜から就職で引っ越して来た次の日だったんです。厳しい方針で福岡地場で26年も続いているというのも気に入ったけど、何と言っても説明担当者の、夢に対する熱い想いに共感したのが大きかったです。普通の英会話学校にこんな人いないですよ。これは面白い学校だなとワクワクしました。

»続きを読む

留学斡旋会社に「FCCは、福岡で一番いい学校」と紹介されました。

鐘ヶ江真太郎さん
(2010年4月入校)

先日受けたIELTS(英語の試験)の試験で、イギリスの芸大の準備コースに行けることが決まりました。6ヶ月前の入校時には、イギリス留学が現実のものになるとは思ってもみませんでした。もっと早くFCC英会話学校に入っておけば良かったです。

»続きを読む

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.