スピーキング☆カフェ

スピカフェ・レポート

【レポート】2月18日(日)のスピカフェは、物腰柔らかなフランス人女性と盛り上げ上手なルワンダ人男性でした♪

  DSC_7029

atsusaka

阿津坂

こんにちは、阿津坂です。

2月18日(日)に行ったスピ☆カフェは、物腰柔らかですごく親しみやすいフランス人女性と話の盛り上げ上手なルワンダ人男性でした。

スピカフェ・レポートをご紹介します♪

 

Jeanne国籍:French
職業:Student [Political Economics]

 

好きな食べ物 Soba …
好きな映画 Kurosawa’s, Ozu’s …
好きな音楽 Japanese traditional music, Rock …
今まで訪れた国 Japan, Thailand, India

 

Ivan1国籍:Rwandan
職業:Student [Biological Control]

 

好きな食べ物 Okonomiyaki, Udon
好きな映画

Action, Romance

好きな音楽 Country, Afro-beat, R&B
今まで訪れた国 Congo, Brundi, Uganda, Japan

 

今回のテーマは「Food Culture(食文化)」。お薦めの日本食や郷土料理、留学生の出身地での知りたい食文化について尋ねる表現などを準備してくることをご提案しました。

食大国のフランスだけあって、ジャンヌさんの回では食文化での話は尽きなかったよう。

ルワンダの話では、食文化だけでなく全てが興味深く、参加者は興味津々でアイヴァンさんの話に聞き入ったり、質問をしたり。

 

DSC_7017

 

DSC_7020

 

DSC_7022

 

DSC_7025

 

二次会でも相変わらずルワンダやフランスの話で盛り上がりました♪

残念ながら、ジャンヌさんは小1時間ほどで帰らなくてはならなかったのですが、彼女の物腰柔らかな話し方や態度に癒やされた人は多かったようです(笑)

アイヴァンさんは話を盛り上げるのが上手で、スピ☆カフェの回では教室から何度も大きな笑い声が上がっていたのですが、二次会では穏やかにルワンダのことなどを語ってくれました。

そして気になる「大虐殺」のことも。

彼自体は、大虐殺が起こる随分前におじいさん・おばあさんが隣国のウガンダに移住していたので、ウガンダ生まれなのだそう。それでも、当然何が起こっていたのかは知っていたので、数年前に、ウガンダに旅行に行きルワンダに深夜3時に夜行バスで戻ってきた時に、街中をぶらぶらしても全く危険を感じなかった時、本当に平和になったのだなとしみじみ感じたそうです。

今はルワンダはアフリカでも1、2を争うほど安全なのだそうです。

なかなか聞く機会のないルワンダの話にみんな聞き入っていました。

 

 ***参加者からはこんなコメントをいただきました***

cm1

初めは大変緊張していて、準備していた文言が正しいかどうかも気になっていました。しかし会が始まってみると、自己紹介の段階で各々情報交換がスムーズで非常に盛り上がりました。参加者の中にフランス語を以前勉強したことのある人間が、私含め3人いたことにも驚きました。ジャンヌさんはとても朗らかな雰囲気で、皆が話し易いよう進行して下さっていて、どの話題もとても話が膨らみ1時間があっという間に感じました。(長尾光浩さん)

 

cm2

あっという間に時間がたってしまいました。もっと長く時間があればいいのにと思いました。とても楽しかったです。また機会があれば参加したいと思います。(中野郁さん)

 

cm3

めっちゃ楽しかったです! どうやって英語を習得されたのか、今やっている研究についてなどいろんな話をしましたが、あいちゃんに勇気と愛をもらいました。(N・Tさん)

 

cm4

2回目の参加です。フランス人女性でとても会話の運び方が上手でたのしい時間をすごせました。日本のことにとても詳しく、つたない英語でもこちらが言いたいことを感じ取ってもらい助かりました。もっと英語を勉強しようと思いました。(知子さん)

 

cm5

久々に参加しましたが、話が盛り上がってすごく楽しかったです。なかなか会う機会のない国の方と交流が持てて、全く知らなかった分野の話も聞けて英語以外のことでも勉強になりました。何より、相手の外国人の方がすごく魅力的で面白い方でした。(M・Oさん)

 

cm6

お話しされた外国人のキャラクターがとても面白く、とても楽しかった。英語を通じて、ルワンダの事や昆虫の研究の事など、日本語でも聴かないようなトピックを知れてとてもよい経験になった。(S・Sさん)

 

cm7

ジャンさんがとても明るくたのしかった! フランスの食文化についても知ることができて勉強になりました。まだまだうまく伝える事ができないので、これからも積極的に参加したいと思います。(J・Nさん)

 

cm8

もっと聞きとれるように、話せるようになりたいなと改めて思いました。また参加したいです。(F・Iさん)

 

cm9

あらかじめ食について話す内容をある程度考えていた為、いつもより話しやすくてとても楽しかったです。ルワンダの方と話すのが初めてで、とても楽しかったです。(Y・Iさん)

 

cm10 

年が近くて話しやすかったです。初めて会う人の前で話すのにまだためらいはあるけど、慣れてきたと思います。とても刺激を受けたので勉強がんばります。(Y・Nさん)

 

*******

 

次回は、3月17日(土)を予定しています!

 

 

 

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.