福岡英会話学校[FCC]HOME  >  後悔しない英会話スクールの選び方

後悔しない英会話スクールの選び方

英会話スクールに入りさえすれば英語が話せるようになる、と思っている方が大変多いようです。同じように、かなりの方が、外国に行けば自動的に話せるようになる、と思っているようです。

24時間英語環境の海外留学やワーキングホリデーであっても、相応の努力なしでは目標の英語力を付けることはできません。ましてや日本語の環境の中で英語を習得するのですから、英語が話せるようになるには何が大切かを考えた上で、英会話スクールを選びましょう。

英会話学校選びにおける注意点などをご紹介致します。じっくりお読み頂き、みなさんのスクール選びにお役立て下さい。

 

先ず、どうやって良いスクールを探したらいいか分からない...

みなさんは、今、同じお気持ちでいるのではないでしょうか。FCCで来校者の方へスクールのご説明を差し上げている際、毎回驚かされるのが、英会話スクール経験者が選んだ理由です。

 ・大手だったので安心したから
 ・割引キャンペーンがあったから
 ・勧誘がしつこくて断れなかったから

等々、様々です。英会話スクール選びで一番大切なことは、「自分が望む英語力が確実につく」スクールか、ということです。 

決して、広告のイメージや料金割引キャンペーン等に惑わされないで下さい。英会話スクールと一言でいっても、全国展開している大手チェーン校から、地域密着型のスクールまでさまざまです。学校の特色もさまざまで、会話中心で、英語を習うというよりも馴れていきましょう、といった所から、文法等の基礎力と、コミュニケーションがバランスよく学べる学校などがあります。

せっかくお金を払ったのに、英語力がつかなかったらもったいないですよね。後悔しない為の英会話スクール選びのポイントをご紹介します。

 

学校選びのポイント

楽しく学べる環境

せっかくお金と時間を使ってスクールに通うのですから、楽しく学べる環境を選びたいものです。自宅から近いことも重要ですが、「通いたくなる環境」とは何かを考えましょう。教えることに熱意をもった講師や、意欲的に学ぶ生徒さんの存在は、楽しく、前向きに英語を学んでいく上でとても大切なものです。

内容が充実した英会話スクールには、熱心な生徒さんが集まっています。まわりのクラスメイトが本気で英語に取り組んでいたら、自然とがんばる気持ちも生まれてきます。

 

スケジュール調整が柔軟で通い易い

最低半年や1年は通い続けるわけですから、受講し易いシステムは不可欠になります。「残業の後にクラスに行けたらなぁ」、「日曜日だと確実に行けるのになぁ」なんて思っている方は多いようです。

また、突然仕事や用事が入った場合に、別の曜日で受けることができる振替制度のある学校がお勧めです。平日の夜や土・日曜日も授業のある英会話スクールでは、授業を受ける時間の幅が広がり、結果的に早く英語が上達することにつながります。

 

自分の弱点や苦手なところをきちんと学べる

一人ひとりの英語力は実に様々です。例えば、初級レベルと言っても、文法に強い人もいれば弱い人もいます。また、英会話を習ったことのある人もいれば初めての人もいます。苦手だったところができるようになると、英語を学ぶことが面白くなってくるものです。

特に、英会話初心者の方は、会話のレッスン以外に、文法やリスニングが勉強できるクラスがあると、バランスよく英語力を付けていくことができます。

 

入校時と受講期間中に、英語力をしっかりチェックしてくれる

目標に到達する為に大切なことは、今どれぐらいの英語力があるかを丁寧にチェックすることです。それは、会話力だけではなく、聞く力であったり、読む力であったり、文法力であったりします。英語力をしっかり把握しながら学習していくことで、効率良く目標に向かって進むことができます。

 

一人ひとりを見てくれる学校

勉強が思うようにいかなくなり、せっかく始めたのにやめてしまった、という話をよく耳にします。そうならない為に受けたいのがカウンセリングサービスです。英語の勉強に関する悩みや、家庭学習の方法などの相談がいつでもできる環境が、英語力アップには欠かせません。フォローアップ体制が整っていると、モチベーションを維持しながら着実に英語力が上達します。

 

費用対効果が高いスクールがお勧め

入学金免除や授業料を割引する英会話スクールがあります。「入学金0円、レッスン費割引だったから、思わず入校してしまいました」という方も少なくありません。しかし、大切なのは、コースが終った時に期待した英語力が得られるかどうかです。何が期待できるかを考えて英会話スクールを選びましょう。

 

実際のレッスンが体験できる

「体験レッスン」や「トライアル」というフレーズ、英会話スクールの広告やホームページには必ず載っていますよね。実際に英会話スクールに出向き、学校の雰囲気を感じ、スタッフ&講師に接することで、より具体的にそのスクールについて知ることができます。

体験レッスンの中には、「モデルレッスン」と言われるものがあり、モデルレッスン用の講師がスタンバイし、楽しいレッスンを巧みに演出するということがあります。入校後、実際に受けるレッスンとはまったく違ったものになる可能性があるので、トラブルの原因になりかねないんです。実際に行なわれているクラスを、実際に受けている生徒さんと一緒に体験することをお勧めします。

また、体験レッスンやトライアルには「有料」と「無料」のものがあるので、確認が必要です。

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.