福岡英会話学校[FCC]HOME  >  クラスのご紹介 >  TOEICスコアアップ

クラスのご紹介

英会話上達 & TOEIC 200点アップ 獲得コース

TOEIC対策をせずに、
スコアアップ!

★FCCとTOEIC
FCCは、1984年の創立時からTOEICの持つ長所に注目し、英語力アップを明確にする為の“モノサシ“として採用してきました。当時のTOEICはまだ黎明期で、FCCで初めてTOEICを知るという方が大半でした。FCCは、全国の英会話スクールの中でも最も古くからTOEICを採用している一校です。

TOEICは、理解力(「聞く力」と「読む力」)を、10~990点の範囲で測定するテストの為、TOEIC対策講座を受けてスコアが上がっても、「話せない」「書けない」という残念な現象が多く起きています。FCCは、TOEIC対策をせず、総合的な英語力(聞く・話す・読む・書く)をつけることを目的としたクラス運営を行なっています。 

 

表現力(書く・話す)
+
TOEIC 200点アップ!

コースの内容
このコースは、“表現力をつけ、TOEIC 200点アップを獲得する”ことを目的とし、FCCの長年の実績から誕生したもので、これまでに多くの受講生が獲得しています。 

入校時のTOEIC模試(過去の公式テスト・FCCで実施)のスコアが出発点になり、コース終了時に受けるTOEIC模試の結果で、スカラシップ獲得の有無が決まります。

★コース期間 - 1年間

      ★受講クラス - 基本会話クラスと強化クラス(読む・書く・文法・ビジネス英語など)

      ★上達度チェック - 担当講師の定期評価とコースの途中で受けるTOEIC模試

      ★フォローアップ - 個別カウンセリング・英語日記の添削・FCC文庫など。

      ★「スピーキング☆カフェ」や「英語deボランティア」などにも参加できます。

 

スカラシップで、
更に英語力アップ!

★スカラシップ(コースの特典)
コース終了時に受けるTOEIC模試(5分で採点)の結果が、規定のTOEICスコアに達した場合、スカラシップとして20~30レッスンが授与され、更に英語力アップを目指すことが出来ます。 

お勧めしたい方

就職・転職などの為に、TOEICスコアを上げたい方

1年間で、会話力とTOEICスコアを上げたい方

TOEICだけでなく、英検、TOEFL、IELTSなどにも挑戦したい方

 

※コースの詳細は、「FCC説明会」でご確認下さい。

受講クラスについての詳細はコチラ

 

nakai-daisuke-web 中井大助さん
2014年3月入校

今年の3月に突然、9月に行われるフランスでの展示会に同行して、製品を説明しないといけなくなったんです。苦手な英語をずっと避けてきたため、このままではヤバイと思いました。今年から平日の会社帰りにビジネススクールに通い始めたので、博多駅近くで土日に通える英語学校をインターネットで探したんです。FCCのホームページを見て英語日記に惹かれたのですが、それよりも説明会で代表の赤峰さんの英語教育に対する誠実さが伝わって来て、ここなら間違いないなと思いFCCに決めました。入校してから5ヶ月が過ぎましたが、最近レベルチェックのつもりで受けたTOEICが、入校時より250点も上がってたなんてビックリです!

Kenneth講師に英語日記の添削してもらっているのですが、コメントが書かれているのはもちろん、間違えた文法の解説に別途でプリントがはさまれていて、ものすごく文法に対しての理解が高まります。添削されて身につけた英語力で、フランス出張に備えています。ビジネスシーンでの英語力が乏しかったら、相手に商品の良さが伝わりませんからね。授業は全て英語で行われますが、一つ一つゆっくり丁寧に説明してくれて、ものすごく分かりやすいです。苦手な文法もしっかり教えてくれるので、今までぼんやりと曇っていた部分がスッキリと晴れて、文法に対する苦手意識がなくなりました。講師とのたわいもない話の中でも、「こう言った方がいいよ」と教えてくれるので確実に使える単語と表現方法がどんどん増えています。授業中も気軽に質問できる雰囲気で、FCCは英語をコミュニケーション手段として教えてくれる学校ですね。

 

web_kazumichi-s 園田和倫さん
(2013年3月入校)

大 学4年生の頃、熱帯医学研究所の見学に参加したんですが、そこで働く半分が外国人で、公用語が英語だったんです。そんな環境を見てワクワクした反面、自分 の英語力不足を痛感。社会人になったら絶対英語を身に付けよう!と、その時心に決めました。FCCを知ったのはインターネットで。私の学生時代にはなかっ た、厳しそうな英語習得環境に一番惹かれました。武雄から通わないといけないので、博多駅から徒歩3分のアクセスも魅力でした。最 初の1ヶ月は、仕事との両立、1時間半の通学は大変でしたが、入校して半年後に受けたTOEIC(R)が、205点アップし670点に上がっていたんです。よしっと思いました。と同時に、履歴書に書けそうな点数でホッとしました。普段のレッスンは勿論ですが、ビジネス英語クラスで学んだことが、特に TOEIC(R)に繋がっていると思います。『英語日記』も、講師の添削でまだまだ赤いんですが、書く習慣はもちろん、ニュースなどを調べたりするので、 語彙力も身に付いてきています。今は、仕事の次に英語!と自分に言い聞かせてますね。今度、学生時代に行った研究所の研修制度の試験を受けるんです。まず はそこを突破して、将来は、南米やアフリカなど、海外で医療活動に挑戦したいです。

 

平山京子さん
(2011年3月入校)

『こ こなら何とかなるかもしれない!』と思ったのが、FCCのホームページを見た時の感想でした。今でも思いますが、レッスン以外にも、英語日記の添削や、 FCC文庫の貸出などがあり、真面目に勉強したい受講生にとって至れり尽くせりの環境ですよね。今までずっと英語は苦手でした。でも、こんなにグローバル な世界に変わってきているから、仕事を辞めたのを期に、じっくり勉強してみようと思ってFCCを選びました。FCC の講師の方々は、ポイントを突いたアドバイスや指導は勿論ですが、うまく生徒のやる気も引き出してくれる気がします。安心してレッスンを受けられますね。 学期末にきちんと成績表を出してくれるところなんてないんじゃないですか。まだまだうまく話せないですし、英語日記も添削で赤くなることがありますが、先 日受けたTOEIC(R)が入校した時から280点上がっていたんです。最初がひどかったのでこれからですけど。まずは、以前働いていた会社が評価基準と していたTOEIC(R)730点を目指します。そして、外国人とストレスなく会話ができるようになりたいです。

 

お客様の一言が、苦手だった英語をこんなに変えた。

 

佐伯眞矢子さん
(2009年6月入校)

私は、銀行の窓口で働いて2年になるんですが、ずっと何か習い事をやってみたいと思っていたんです。お客様の一人に、いつもかっこよく英字新聞を読んで らっしゃる方がおられて、ある日、その方にこんなことを言われたんです。「私が行っている学校は厳しいけど一番いいよ。日記の添削や文庫本もあって、いつ も頑張ろうという気持ちになるの。あなた若いんだからいろいろしなきゃ!」苦手な英語だったんですけど、ふと頑張ってみようという気になったんです。入校 してすぐは、日本語禁止のレッスンに毎日ドキドキの連続でした。でも、FCCの講師は生徒一人ひとりに気を配ってしっかり授業をしてくれるので、話すこと にも少し自信が持てるようになりました。毎週提出する英語日記で、「これって英語で何て言うんだろう~??」と考える癖が付いたのも嬉しいです。3月の学 期末の評価で、基礎レベルから一気に2段階上がり、TOEIC(R)では約200点アップしたんです。「えっ~、オォ~~!」と正直かなり驚きましたが、この調子でTOEIC(R)800点を目指します。

 

こんなにきちんとした英会話学校は初めてです。

 

岡崎明子さん
(2008年5月入校)

私の周りは英語が話せる人が多かったので、ずっとコンプレックスを感じていました。福岡への引越しを期に、『英会話でもやってみようかな?』、と少し軽い 気持ちでスクールを探し始めました。他校と比較する為に、FCCに説明を聞きに来たんですが、受講生がロビーで勉強しているのを見て、私も仲間になりた い、一緒に勉強したい!という気持ちに変わりました。現在は、基本会話と、リーディング・ライティングのクラスを受講し、英語日記やFCC文庫なども、毎 週欠かさずやっています。FCCの講師は、知識が豊富で教え方が本当に上手い。それに、FCCの受講生は、みんな前向きで、夢を持っている。すごく影響を 受けていますね。お陰で、約1年で315点アップし740点になりました。夫からも『本当に楽しそうだね!』って言われます。東京でもスクールに通った経験がありますが、クラスの質、講師、上達度チェックなど、こんなにきちんとしてくれる学校は、まずないと思います。

 

入校して4ヶ月で275点上がりました。

 

高尾陽子さん
(2009年4月入校)

点数を見た時、有り得ない、と思いました。それまでTOEIC(R)対策ばかりしていたのがすごく勿体ない気がしました。3ヶ月ひとりで勉強してカナダに行った んですけど、英語が全く通じなくてかなりショックを受けたんです。それで英語をどこかで勉強しようと思って、英会話スクールに詳しい友人に相談したら、本 気で勉強したいんだったらFCCがいいよ、ってここを勧めてくれました。友人が勧めてくれた、真面目で厳しい環境が、自分に甘い私にはビッタリだと思いま す。今学期は、基本会話クラスと併せて文法などの強化クラスを受講して、英語日記も今までどおり毎週欠かさず書いています。担任の講師やスタッフのアドバ イスがとても的確だから、やればもっともっと伸びる気がして、FCCに来るのが毎週楽しいんです。

 

“4ヶ月でTOEICが200点アップ”
「電話対応にも自信がついてきました。」

 

近藤美由紀さん
(2008年10月入校)

経理事務の近藤さんは、スクールに通ったことがあるが、殆どが会話のレッスンでした。再度勉強するなら“仕事で使える英語力をつけたい”と思いFCCへ。 「他校にない60分授業や文庫本の無料貸出しは、入校のポイントでした。近藤さんは、会話クラス以外にリーディング・ライティングのクラスを受講。その結 果、入校して4ヶ月でTOEIC(R)が200点アップ。「最初のスコアには本当にショックを受 けました。社会人になって、英語を書いたり読んだりすることがなかったので、綴りなどミスばかり。それでも講師は、丁寧に教えてくれるし、宿題などもしっ かりチェックしてくれるので、どんどん英語力が伸びている感覚です。60分でもあっという間です。クラスが終わった後も、ロビーが自由に使えるので勉強し て帰っています。」英語日記も毎週書き、移動中のバスは必ずFCC文庫。「学生時代の勉強は、”やらされ感”がありましたが、今は目標がある。最近は、英 語の電話応対にも自信がついてきました。今度は、ビジネス英語やボランティア通訳に挑戦したいです。」

他の受講生の声を読む

 

【参考資料】
TOEIC(R)について

TOEIC(R)は、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストで、世界約60ヶ国で実施されています。テスト結果は合否ではな く、10点から990点までのスコアで評価されます。2006年12月よりスピーキング・ライティングのテストも受けられるようになりました。現在多くの 企業が、採用や昇進の際の選考基準のひとつとしてTOEIC(R)を採用しています。(TOEIC(R)ガイドより)

 

スコアの目安
※TOEIC(R)ガイドより
400~ 日常会話レベル
500~ 
初歩業務レベル
600~ 
業務レベル
730~ 
海外勤務レベル
875~ 
最高レベル

 

FCCは1984年の創立時からこのTOEICに着目! 受講生一人ひとりの入校時の英語力を把握し、その後の英語力の状態を明らかにするためにTOEIC(R)を採用しています。
だから安心してレッスンを受けて頂くことができます。

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.