遂に東京本社勤務が決まりました。

髙木 潤さん
(2010年3月入校)

私は外資系企業に勤めているんですが、長い間、自分は国内営業だから英語は必要ないと思ってきました。ところが、数年前に海外支社からボスが来た時に、言いたいことが言えず、毛が抜けそうなぐらい悔しかったんです。

»続きを読む

3校通ってやっとたどり着いた英会話学校

田中久美さん
(2008年6月入校)

今まで、横浜などで3校の英会話スクールに通いましたが、会話中心の学校ばかりで、正直、力が付いたとは思いません。

»続きを読む

ヨシッ!!!TOEICが370点上がり835点になりました。

安部 萌 さん
(2009年8月入校)

TOEIC(R)対策は特にやってないので、レッスンや英語日記など、FCC英会話学校を2年間続けた結果だと思います。

»続きを読む

「汚いビルだけどすごくいいよ!と会社の人にも紹介しています。」

横倉聡美さん
(2011年8月入校)

7年ぶりにFCC英会話学校に帰ってきました。当時とは勤務先が変わり、会社の方針としてTOEIC(R)600点以上取得というバーが設定されたのです。海外からの電話や英語の資料などもあり恵まれている環境ですが、『中途半端な英語力は使えない』と痛感しました。 »続きを読む

道を開かせてくれたFCCの環境

井上俊宏さん
(2009年8月入校)

私は留学をしようと考えていたので、前から独学で英語は勉強していました。しかしなかなか上達しない‥。独学では厳しいと思ったところで出会ったのがFCC英会話学校です。

»続きを読む

英語日記の添削がスゴイ!

中山理紗さん
(2010年8月入校)

「なんだこれは!?私、全然英語が喋れない...」って気付いたのは、2年前にインドに旅行に行った時でした。

»続きを読む

「厳しい」って、内容が充実している証拠だと思います。

大淵景子さん
(2010年9月入校)

去年の1月に転職した会社が、将来的に英語を公用語にするという動きになり、業務での英語の必要性を強く感じ始めました。これは今から準備しておかないと!と、英会話スクールを探し始めましたが、普通のスクールは、”外国人とチャラチャラ喋る”という印象。私は仕事で使えるきれいな英語を身につけたかったので、きちんと学べて厳しそうなFCC英会話学校を選びました。

»続きを読む

ホームページに「厳しい!」と正直に書く学校はない。

川田 晃 さん
(2010年10月入校)

貿易関係の会社で働いているので、契約書など英語の文書が中心です。日本語訳は付いていても原文で読めた方が効率が良いので、英語の必要性を強く感じてきました。

»続きを読む

今まで3校通ったから、学校の違いがハッキリ分かります。

小松千恵さん
(2010年5月入校)

心理カウンセラーの仕事で英語が必要で、カフェでの英会話レッスンや、TOEIC(R)専門の学校など、今まで3つ通いました。でも、まったく話せるようにならない...。

»続きを読む

栄養ドリンクを飲ませてくれる英会話学校

新井尚美さん
(2010年3月入校)

以前通っていたスクールはお稽古感覚。それだけは避けたかったんです。でも、仕事が忙しくなることが多かったので、英会話を始めても中途半端になるんじゃないか、というのが一番不安で迷ったところでした。 »続きを読む

これは面白い学校だなとワクワクしました。

榎本拓真さん
(2010年3月入校)

僕がFCC英会話学校に入ったのは、横浜から就職で引っ越して来た次の日だったんです。厳しい方針で福岡地場で26年も続いているというのも気に入ったけど、何と言っても説明担当者の、夢に対する熱い想いに共感したのが大きかったです。普通の英会話学校にこんな人いないですよ。これは面白い学校だなとワクワクしました。

»続きを読む

『本当に楽しそうだね!』って夫に言われます。

熊 由布 さん
(2010年1月入校)

去年、アメリカに住んでいる友達に会いに行くという計画を立てたんです。でも以前、海外旅行に行った時の入国審査で、立ち往生したことがあって、同じ目に合いたくないと思ったのがFCC英会話学校に入るキッカケです。

»続きを読む

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.