ブログ

スポーツと英語

Baseballと英語-fireman

2015.05.11

Written by R.Kawamura

fireman

福岡ソフトバンクホークスのサファテ投手が通算100セーブ目でチームの勝利に貢献!外国人選手の活躍は、非常に嬉しいですね。

今回のテーマは「救援投手」です。

野球では戦術の為に救援投手が登場し、試合の流れを大きく変えるので、その時は特に目が離せません。英語では、relief pitcher, reliever, fireman…など様々。そして、試合の最後になげる救援投手の事をクローザー(closer)と言います。ホークスのサファテ投手はクローザーとして大活躍していますね。

 

さて、救援投手を表す時に使われる俗語で「Fireman」というのがあります。

英会話では主に消防士と訳されることが多いですが、野球英語ではピンチの時にピシャッと抑えてくれる救援投手に対してよく使われます。まさに消防士のように、炎上した試合を鎮静させるという面白い表現です。

 

ホークスにはサファテ投手の他にも森福投手や五十嵐投手のような「Fireman」が沢山いて、本当に頼もしいですね。

彼らの今後の活躍に期待大!

 

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.