ブログ

スポーツと英語

Baseballと英語-Prospect

2015.03.12

Written by R.Kawamura

baseball-field-empty

今年も日本野球界には沢山の新人選手が各球団に入団しました。
その中でも、特に注目されている新人選手がそれぞれの球団にいますね。
彼らは高校・大学・社会人・独立リーグから有望選手として既に注目されていました。

アメリカのMajor League Baseballでも有望選手(Prospect)は常に注目の的です。有望選手の中でもさらにピカイチの選手のことを「Big prospect」と言ったりします。

メジャーリーグには日本の野球界よりも多くのチームが存在し(30チーム)、選手層の厚さは日本以上です。実際に各チームの有望選手達が厳しい競争を勝ち上がり、将来スーパースターになることは非常に少ないのです。ほとんどの選手がクビになり各チームを転々としたり、下位リーグで活躍する選手となります。

そうやってチームを転々として野球人生を送る選手のことを「journeyman」、マイナー以上メジャー未満の選手を「Quad-A slugger」と呼んだりします。

【今日の野球英語】

Big League=1軍=メジャーリーグ

※アメリカの下位組織はものすごい深いんです。ちなみに下位組織の事をマイナーリーグと言い、AAA(トリプル エー)⇒AA(ダブル エー)⇒Advanced A(アドバンスドゥ エー)⇒Class A(クラス エー)⇒Short season A(ショートシーズン エー)⇒Rookie Advanced(ルーキー アドバンスド)⇒Rookie(ルーキー)があります。

Quad-A(AAAA)=マイナーリーグの最上クラスはAAA(トリプル エー)なので、AAAA=Quad-A(くわっど-えぇ)とは存在しません。しかし、選手の中にはマイナーリーグで大活躍するけどメジャーリーグに上がっても、全然活躍せずにまたマイナー落ちする選手がいるんです。そんな中間にいる選手の場所を表す言葉なんですね。

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.