ブログ

スポーツと英語

Baseballと英語-head first

2015.05.25

head-first日米の野球用語や戦術では多くの違いがありますが、スライディングに関しては共通の意見があるようです。

スライディングは、より速く次のベースに到達するためだったり、ベースを通り過ぎないように行ったりするために行います。時には、守備の邪魔をするためにスライディングをしますね。

foot-first slide=足からスライディング

head-first slide=ヘッドスライディング

など、状況によって滑り方を変える必要があります。例えば、1塁には絶対ヘッドスライディングで突っ込んではいけません。怪我をする確率が非常に高い為、日米共にコーチは選手に禁止を促しています。だから1塁は駆け抜けるのが鉄則!

 

しかし、英会話を勉強する時は、怪我を恐れずズバッと頭から突っ込んでください。時にはキズを負うことで、新たなに気づくこともあるかも♪

FCCでは、クラスで培った英会話力を実践の場で試すことができる「英語deボランティア」があります。どんどん失敗して英語力を身につけて行きましょう。

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.