ブログ

FCCライフ

(自覚はなくとも)誰でも使ったことのある白いアレ

2017.03.17

こんにちは、阿津坂です。

 

今週の火曜3:00-4:00にあったチャットルーレットでのこと。

女性ばかり6人集まったのですが、昼間の時間帯で育児休暇中のママも数人。

 

だからでしょうか、日本語タイムで聞かれた質問が「オムツって英語で何て言うんですか?」

Baby legs and bottom in diaper and blue body suit

すかさず、「nappy」ですと答えられたのは、たまたまよく聞いているイギリスBBCのラジオ番組BBC radio 1のScott Mills Showでその言葉が使われていたから。

Scott Mills Showはこちらから

http://www.bbc.co.uk/programmes/b006wkt4

 

男性2人のパーソナリティScott MillsとChris Starkのが、いっっっつもくだらないこと話している番組なのですが、なんで男性2人のラジオ番組でオムツの話題になるのか?(2人とも未婚かつ1人はゲイ←でも、普通です。オネエでなくても普通に公表できて、普通に仕事してるのがイギリスだなぁと思います。日本でも芸能界にゲイの人はけっこういますが、オネエ・キャラじゃないと受け入れてもらえないかも?)

 

男性のうち1人の若い方であるChris(若い方がやっぱりいろんな体当たり的な仕事を任されています 笑)が、BBCの別の番組で「世界のヘンなお祭り(world’s weird festivals)」の取材に行ってきたから。

 

今回で2回目。そのオムツが出てきそうな「世界のヘンなお祭り(world’s weird festivals)」とは……。

 

なんと、日本の「裸祭り」。。。

よくよく聞いていると、岡山(おそらく、岡山だと思います。最初「オーキィヤ~マァ~」とか言うので、「沖山??」とか思ったんですが、後から「オォカァヤ~マァ~」と言っていたので、岡山でしょう 笑)での「ハァダァカァマトゥリ~(←日本人にはそう言っているようにしか聞こえない、、、)」に行ってきたのだそうです。

 

そこで、ふんどし(loinclosth)を、ド金髪のChrisが付けての参加だったようです。

 

それを帰ってきて映像を見たScottが、ふんどしが「nappy(オムツ)にしか見えん!」と言っていたんですねぇ。

 

ま、参加したChrisが「何てこと言うんだい! 他国の文化にもっと敬意をはらいなよ!」と言っていましたが。

(ちなみに、この2人はいつもいろいろチャカした感じで話しています。イギリスの文化がそんな感じ。王室から有名人、自国の文化でも他国の文化でも、時には痛烈な批判を混ぜながら、ユーモアにしている感じです)

 

で、「nappy」はか大人でも使えるようですが口語です。

この時調べたのですが、「オムツ」は

イギリス英語:napkin

アメリカ英語:diaper(発音は「ダィアパー」に近い)

のようです。

 

こんなところにもイギリス英語とアメリカ英語の違いがあるとは!

いつ使えるのはよくわかりませんが、使える機会があれば、すかさず言ってみましょう、

「It really looks like a nappy!(ほんと、オムツみたいに見えるよ!)」

(笑)

 

 

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.