ブログ

FCCライフ

Stewart講師の無茶なお願い

2017.01.21

この間、再びStewart講師からヘルプのお呼びがかかりました。

(私と彼の関係性については以前のブログをご覧下さい→Stewart講師の知られざる一面


注)彼とは普段あまり無駄話することがなく、ふざけ合ってジョークを飛ばす間柄にはまだなっていないのである。ゆえ、話す時は若干緊張。

 

 



Stw  Hey, Satomi, can you change this to ¥5,000 note?




そう言って彼が見せてきたのは千円札5枚。しかも両手で扇のように広げている。




S  ¥5,000 note???



Stw  Yes. I wanna give a gift to my son!  So, can you change it to ¥5,000 note??( ^ω^ )


千円札5枚を、、、五千円のノートに変えてくれ?


(´⊙ω⊙`)どゆこと!?

 

 

 

 

 

 

 

 



5千円のノートとかめっちゃ高いやん。どこに売っとるんや。

 

 

 

 

changeって何?手品的な?


無理ー    無理っすーーー(;ω;)
私 マギー司郎じゃないんで無理っすー  すんません

 

 


てか何、この無茶ぶり、、、
ふざけてるの?ねぇ、そんな真面目な顔してからかわないでよ。

 



はっ!(・Д・)
もしかして、日本語がよく分からないから、特注の、もしくは珍しいノートを私に代わりに買ってきてほしいってこと?

(私はポジション的にいつも講師たちが困った時のお助け役)

 

 

いや、でもこれは普通に考えたら両替のシーンでは??でも何度聞いてもnoteって言ってるし

 


あぁ
言ってることは聞き取れるのに全然意味がわかんない(;ω;)

 

 

私の英語力なんぞ所詮こんなものだったのか_| ̄|○


 

 

 

 

 

 




Stw  If you can’t, it’s ok.


S  Note???  What do you mean???  Bill??


そして、あまりの通じなさに彼はホワイトボードに長方形を描いた。



たぶん、、、これ、、、お札、、、だよね?(樋口さんの絵はナイ)

 

 

 


ようやくここで彼が両替希望なのだと確信し、Stewartにからかわれていたわけではなかったことが分かった私はほっとした。

(微妙な空気と苦笑いアゲイン)

 



五千円札を探す為に彼の部屋から出ると、隣の部屋で私のテンパり様を聞いていたMarcus講師が顔を出して、noteはbillって意味だよ、とフォローしてくれた。

(ありがと!でも、もうちょっと早く教えてほしかったな)


オーストラリア出身のStewart講師はここで初めてなぜnoteが私に通じなかったのかが分かって驚いていた。(あとでオーストラリア出身のAlex講師に聞いたところ、オーストラリア人がお札のことをbillと聞いても認識できない:ちょっと変に聞こえるとのことだった。)

 

noteの意味がわからなかったせいで、私たち2人は宇宙人同士がしゃべっているような成立しない会話を数分続けていた。

 


ちなみに、両替の意図は、息子に千円札5枚渡すより、目にすることが少ない五千円札1枚渡した方がプレミア感があって喜ぶだろうという彼なりの親心だった。


 




同じ英語でも単語の意味が違ったりして誤解が生まれることがあるのですが、久しぶりに自分の身に起こって焦りました。内心何を考えていたかは彼にはナイショです。( ̄∇ ̄)

 

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.