ブログ

FCCライフ

喝っ!

2012.09.11

最近、英語学習に関する本や、ネット教材などを見ていると、「30日でペラペラになる!」や、「ネイティブになれる魔法の勉強法」等々、いかにも簡単に英語が話せるようになると謳うものが多すぎる。

それが事実であればいいのですが、そんな簡単な方法なんてある訳がないのです。

そういうタイトルの教材が売れれば、そういった本ばかりが書店に並び、結果として英語力は付かないし、英語を話せる日本人が増えていかない、ということです。

楽器であれ、スポーツであれ、何かを”身に付ける”為には、地味な作業の繰り返しだと思うんです。

私が高校時代、インターハイで勝つことを目標にやっていた頃は、毎日の練習なんて一度も面白いと思ったことがありませんでした。

嬉しいのは勝った時だけ。

次の日からまた厳しい練習が始まる。

英語に対する世の中の考え方が、一日も早くそうなって欲しいと思います。

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.