ブログ

FCCライフ

FCCならでは

2013.03.02

spcafe2013

こんにちは、きばです。

先日、「スピーキング☆カフェ」で模造紙を使ってみました。

私がアメリカで語学学校に通っていた時に、留学生は言いたいことがうまく伝わらない時など、すぐにホワイトボードまで行き「書いて説明していいですか?」と言っていたのをふと思い出しました。

ならば、話すだけのイメージが強い「スピカフェ」で、書くコミュニケーションも味わって頂こうと、さっそく石橋がヨドバシに走り模造紙を手に入れ、カフェのテーブルに敷いてみました。

予想以上の反響でした!

「外国人には自分の名前は分かりにくいので、書くときちんと覚えてくれる。」
「場所を説明する時に地図を書いて説明できるからイイ!」
「私は発音が自信がないから、書いて伝えられることは心強い。」

などなど、いつも以上にみなさんが”意思疎通”を楽しんでいたのが印象的でした♪

コミュニケーションというと、どうしても「会話」をイメージしがちですが、書く力は重要な英語のスキルです。

普段のライティングのレッスンや、毎週提出の「英語日記」が、みなさん本当に役に立っていますね!

次回も模造紙を使いますので、受講生のみなさんどうぞご参加ください☆

▼スピーキング☆カフェとは?
http://www.fcc-english.co.jp/sp-cafe/

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.