ブログ

FCCライフ

ニヒルなAlexey

2013.03.04

こんにちは、平井です。

さっきAlexey講師が出勤してきたら、ほっぺたに大きな・・・絆創膏のようなものが!!

石橋「どうしたの?」

Alexey「いや、ちょっと戦ってきた。」

石橋「で、勝てたの?」

Alexey「うん、むこうは首がちょんぎれちゃったけど、僕はなんとかこれだけの傷ですんだ。」

というわけで、今日彼は右半分しか笑えません。とてもニヒルな感じです。

さて、この会話の真相ですが・・・

ほっぺたに将来癌になるかもしれないものができているので、その手術に向けてのちょっとした細胞検査をしたみたいです。

右顔面にカバーをかけられて始まった細胞採取。

「あーーー痛くなる痛くなる・・・(>_<)!!」

と思って覚悟していたら、カバーを取られて、あっという間に終わったそうです。

すごいですね。

ちなみにロシアでは血液型はABOではなく、1~4という数字で表すのだとか(数字を使うのはロシアだけではないとのこと)。

ちなみにO=1、A=2、B=3、AB=4

私は・・・2です^^

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.