FCC Behind the Scenes

FCCライフ

創立30周年

2014.10.07

yazuya赤峰です。

FCCのドアを開けた瞬間、鮮やかなうす紫色の蘭の花が目に飛び込んできます。やずやの矢頭会長から創立30周年のお祝いに戴いたものです。

創業した頃は、世の中はバブル景気で、福岡市内には教育という表看板だけを背負った英会話関連の業者が数多く、派手な営業活動で元気よく、そのような業者の日陰で細々と運営をしておりました。

その頃、ある勉強会を通して、やずやの創業者と知り合う幸運に恵まれました。ある日、やずやの社長室を訪問し、現状を聞いて頂き、アドバイスを求めました。するといきなり、「大丈夫だ! 心配するな!」「但しやることがある!」 「君の人生を賭けた30年計画で学校創りに取り組みなさい!」という力強い励ましの言葉を頂いたのです。そこには矢頭社長の自慢話など何もなく、ただそれだけでした。

私は早速、“日本有数の英会話学校になる”という30年計画を書きました。目標を書いたからと言って、成果がすぐ出るほど現実は甘くなく、運営が軌道に乗ったのは、それから随分時間が経ってからでした。

矢頭社長に励まされてから、早いもので20年余が経ちました。まだゴールは見えませんが、豪華な蘭の花は、その30周年を記念しての矢頭会長からのプレゼントでした。創業者は、残念ながら若くしてお亡くなりになりましたが、きっと30周年を喜んで下さっているはずです。

30年間を振り返ってみると、あの時あの人に出会ったから今があるという、大変お世話になった方が何名かおられます。人に出会うことも、物事を成就するのに欠かせない大事なことではないかとつくづく思います。あの時、思い切って矢頭社長を訪問して良かったと思います。
やずやの創業者から教わったことは、「土づくりセミナー」でお話をさせて頂いております。よかったら是非セミナーにご参加ください。

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.