FCC Behind the Scenes

FCCライフ

コミュニケーション能力

2014.01.16

先日、サッカー日本代表の本田選手がイタリアの名門・ACミランの入団会見を行ないました。

ご覧になられた方は分かると思いますが、英語で受け答えは堂々としたものでした。

中学高校レベルの単語を使い、短い文章で表現していく本田選手の英語は、それぞれの意味が明確で、何を伝えたいかがとても分かりやすい。

多少の文法の間違いや、なまりなんて、大した問題ではないですね☆

臆せず話す姿こそが、海外では評価される。

英語を勉強していると、どうしても”ネイティブスピーカー”を目指してしまいがちです。

間違っても自分の知っている言葉で、しっかり・ゆっくり伝えることが、真のコミュニケーションだ!

MILAN WAS MY DREAM
http://milantime.acmilan.com/en/video/9955

トップへ戻る

“まじめで厳しい”福岡・博多の英語学校(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2018 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.