ブログ

FCCライフ

FCC七不思議①

2014.11.20

Written by R.Kawamura

DSC_3808

私がFCC英会話学校に入社して、不思議に思ったことがいくつかあるんですが、今回はその一つをご紹介したいと思います。現在12人の講師が、さまざまなクラスを教えています。

その中の一人にBrian講師がいます。もう既に彼の名前を聞いて、何の話か思いつく方もいるでしょう!

カリフォルニアの名門大学を卒業しているBrian講師は、博識な上にフレンドリーなので、なにかとトピックを見つけて話しかけてくれます。チャンスを見つけては、講師陣と何か話そうと試みている私には非常に助かります(笑)

ちなみに、FCCにたくさんの文庫本を寄贈してくれたのも彼です。

そんなBrian講師ですが、初めて彼のクラスを受講する方には不思議に見える格好ではないでしょうか。

それは、常に靴を脱いでクラスを教えているんです。教室内だけではなく、ロビーなども靴を履かずにウロウロしてます。

そりゃアメリカ人だって靴を脱ぎますが...ここでっ!?

どんな気持ちなんでしょうか?この時期、冷え症の私には少々拷問のようになりそうですが、一度体験してみたいものです♪

 

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.