ブログ

今から使える英語情報

マツコデラックスみたいな辛口アドバイスの英語人生相談サイト

2017.04.22

こんにちは、平井です。

 

 

GWまであと1週間となりましたね♪今年のご予定、もう決まっていますか?

カレンダー通りお仕事の方もいらっしゃるでしょうか。

 

 

GW中くらい英語のことを忘れたい!なーんて気持ちもあるかもしれませんが笑

今日は、レッスンがない間楽しく英語に触れられる面白いサイトをご紹介します。

 

 

 

その名は “Dear Mrs. Web”

 

dear mrs web

Dear Mrs. Web

 

 

 

 

私が担当している文庫セミナーでもちょこっとご紹介しているのですが、このDear Mrs. Webはいわゆる人生相談のサイトで、全世界から送られてくるお悩み相談に対して(どこの誰だかわからない)ミセス・ウェブがばさっと一刀両断しながら回答していくというものです(・∀・)

 

 

色々なカテゴリに分かれていて、例えば

・家族

・子供

・デーティング

・結婚

・仕事

・ご近所づきあい

・ティーンエイジャー

・義理親族

 

なんかがありまして、、、

 

 

「義理の母親とうまくいかないけれど、その息子である旦那は間に入って上手く取り持とうとかいう気が全くない」

 

 

とか

 

 

「離婚後、元夫が蒸発して子供の養育費についてかなり厳しい状態に置かれている」

 

とか、、、

 

 

世間でよくある話、でもレッスンやFCC文庫ではあまり見かけないから勉強する機会が少ないというトピック(単語・表現)が目白押しです!

 

 

↑の、離婚してしまったお母さんからのメールを読むと、その方は2度離婚を経験されていて、異父兄弟の息子さんが2人いるという内容でした。

 

 

これを自力で訳そうと思ったら

 

I have divorced twice.

I have two sons who have different fathers.

 

みたいに書きそうなところなのですが、ここはネイティブからのお便り!

 

「なるほど~こう言えば良いのか~」というような言い回しになっているんです。

 

 

英語でなんと書いてあったかというと

“I am a divorced mother of 2 boys from different fathers.”

 

 

こっちのほうがすっきりしていませんか?

特に難しい単語を使っているわけではないのに。

 

 

こういう例文に沢山触れておくことで表現の幅も広がりますね~

 

 

 

通勤時や人を待っている間などにいい暇つぶしになると思いますので、よかったらアクセスしてみて下さい^^

 

 

 

*私的に、読んでいるとだんだんMrs. Webがマツコ・デラックスみたいに思えてきますw