ブログ

今から使える英語情報

レアキャラ:接続詞 for

2017.03.04

 

 

for

 こんにちは、平井です。

 

今日はちょっと文法のお話です♪

 

先日受講生のMさんから質問がありました。

文献のようなものを読んでいらっしゃったのですが、その一部の訳でわからないところがあるとのこと。

 

 

どれどれ~?と読んでみると、「あ、出たな~レアキャラ!」という表現が。これが原因で難しかったみたいですね。

 

 

そのレアキャラというのが、今日ご紹介する【接続詞 for】です。forって普段は前置詞としてしか出てこないんですが、たま~~~に接続詞として出てくるんです。

見極めのポイントは、「直前にコンマがある」もしくは、「直後がS V ~(文章)になっている」こと!

 

▼有名な参考書フォーレストの解説だと「soは(直後に)結果、forは(直後に)理由」

 

例文:I got up at five, for I wanted to watch the sunrise.

(私は5時に起きた。というのも、日の出を見たかったからだ。)

 

例文:You broke the speed limit, so you’ll have to pay a fine.

(スピード違反をしたので、罰金を払わなければならないでしょう)

 

 

 

, for ~は because ~と書き換えができそうですね。英文を書く機会があったら使ってみて下さい^^

 

 

 

ちなみに…偶然(coincidence)なのですが!

最近、高校時代によく聞いていたJamiroquaiにハマッていて、彼らの曲を聞き直していたのですが、代表曲のVirtual Insanityの歌詞(当時はまったく歌詞の内容を分かっていなかった)を見たら 「~, for ~」がでてきてるではありませんか。

Virtual Insanity動画

 

 

▼サビ

 

 

Futures made of virtual insanity now

Always seem to, be govern’d by this love we have

For useless, twisting, our new technology

Oh, now there is no sound for we all live underground

 

懐かしいあのころの記憶が蘇りますな~。Jamiroquai、今年5月に来日するそうです♪

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.