ブログ

今から使える英語情報

おススメの映画 ★INTERN★

2016.07.27

51EhgfZ0KaL__AC_UL320_SR314,320_

出典:Amazon.jp

こんばんは、平井です。

 

週末、アン・ハサウェイ主演映画 “INTERN”(邦題:マイ インターン)を観ました!

個人的に、彼女の作品はこれで3作目になります。

(プラダを着た悪魔、ブライダルウォーズを視聴済み)

 

今回は2時間TVの前でゆっくり座ってみることができなかたったので、吹き替えで。

今週末時間があったら、再度英語音声&字幕で観てみようと思ってます。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、この映画のストーリーはというと…

妻と死別し退職後暇を持て余していた男性が、70歳にしてインターンとしてある会社に勤め始めるところから始まります。

彼がなぜ70歳でインターンになれたのか?それは、その会社の社長がちょっと変わったこと(新しいもの)が好きだったから。

彼女は短期間でビジネスに成功した女性で、毎日仕事に追われて過ごしていました。

プライベートはというと、理解ある優しい夫が主夫になって家事と一人娘の面倒をみてくれています。でも家族との時間はあまりありません。

70歳のインターンは、会社にどう貢献できるのでしょう?

そして彼女は、ライフワークバランスの悩みをどう解決するのでしょう?

インターンが社長直属の部下として配属されたことから、物語は進んでいきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ストーリー自体は物珍しいものではないんですが、キャストとその演技がとってもよくて、なかなかの満足度でした。

インターンを演じるロバートデニーロ、私今まで名前くらいしか知らなかったんですが、アン・ハサウェイより印象に残りました~

いや~素敵なおじ様。こんな人が近くにいたらいいな~(>∀<)

 

 

で、映画の感想だけ語ってもしょうがないので、ここで一つ、映画に出てきた英単語をご紹介。

アン演じる社長は、あることがきっかけでインターンを他の部署に異動させようとします。

その指示を部下Aにメールする彼女。文面には”observant”という文字が。

字幕では「めざとい」と訳されていました。辞書では「注意深い、観察力が鋭い」とも。

 

さて、インターンは一体何をしたのでしょう?

そして、女性が働き、夫が家庭を守るという新しい形の家族像はうまくいくのでしょうか?

お時間のある方は、このあたりに注目して観てみて下さい~^^

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.