ブログ

今から使える英語情報

おススメの映画 ♡Bride Wars♡

2016.07.16

こんにちは~、平井です。

 

先日選挙の投票所に行ったら、高校時代の恩師(元担任)に偶然再会し、その流れで近所に住む先生の家で一緒にDVDを見ることに。

 

私、英語科だったのですが、この先生が担任だった高2~3の2年間は、本当に本当に勉強漬けでした。宿題をやっていないと団体責任として翌日クラス全員が怒られるため、夜中1時過ぎても終わらない宿題を泣きながらやっていたくらいです。

ですがしかし、このスパルタ教育でみっちり英語を叩き込まれたお陰で今私はこの仕事をしているのですから、やはり感謝感謝の一言です。

そんな先生、私たちを担任していた時がちょうど今の私とほぼ同じ年でした(女性です)・・・私は今でも先生には到底及びません。

 

で、TOEICで満点を取るくらい英語力が高い先生は、DVDも当然吹き替えなぞでは見ません。
「面白い英語表現とかがあったらチェックして同僚と談義したい~」ということで、ひっさしぶりに全編英語音声&英語字幕で見ることに…(●∀●;)ツイテイケルカナ—

今回見た映画は『Bride Wars(邦題:ブライダル・ウォーズ)』

514MImkCZgL

出典:Amazon.co.jp

 

主演は、Kate Hudson(ケイト・ハドソン)とAnne Hathaway(アン・ハサウェイ)のダブルキャストです!

~あらすじ~
幼馴染で親友の二人には、幼いころからの夢がありました。
それは、「人気の某ホテルで挙式をすること」
そんな二人がなんと同じ日に結婚式をすることになり、そこからバトルが始まります。
長年の友情はどうなってしまうの!?最後は予想外の展開に…。

 

 

この映画、二人同時に話すシーンが多くて、一画面に二人分の字幕が出るんですが、読むのが大変!!

必死に目と耳と脳を動かし、2~3回先生に解説してもらいながらの2時間でした(笑)

一番印象に残ったシーンが、こちら。

“I don’t want to spend the rest of my life fighting. Or caving. Nether do you.”

 

このcaving(原形はcave:穴を掘る、洞窟探検をする)の意味がよくわからなくて先生に聞いたら、先生もスマホで調べていました。

翌日FCCの講師にも聞いてみた結果、”cave in”で、「屈する、崩れ落ちる、へたばる」という意味があるそうです。

日本語字幕ではなんて訳されているのかなー?

 

さて、誰が、一体どんなシーンで言ったセリフでしょうか?
お時間のある方はレンタルショップにGO~!(^0^)

英語日記のネタで困っている方は、本や映画から好きなセリフを抜粋して、どんなシーンで使われていて、なぜ印象に残ったのか理由を書いてみるのもいいですよ~♪

 

 

 

“neither do you”の意味が分からないという方はコチラ↓↓
- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -
★基本形は”So V(動詞) S(主語)”、意味は”Sもそうだ”

I like dogs. So does Mary.(私は犬が好きです。メアリーもそうです。)

A:I’m from Okinawa. (沖縄出身です)
B:So am I!!(私もです~!!)=me too

★否定文なら、So→Nor/Neither

A:I don’t like dogs.(私は犬が好きではありません。)
B:Nor/Neither do I.(私もです。)=me neither
- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - - - – -

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.