ブログ

今から使える英語情報

“脱衣所” in English

2016.07.09

こんにちは、平井です。

 

昨日、突如、洗面所、お風呂場の片づけ・模様替えをしたくなって夕方から夜10時くらいまでずっとやっていたら一日終わってしまいました。

 

今朝、いつものようにKevin講師に「昨日はいい休日だった?」と聞かれたので、「模様替え(reorganize)をしてたよ~」と答えたんですが…

 

平 「お風呂場の手前の、服脱ぐ所って英語でなんて言う?脱衣所 in Japanese!」

 

K  「英語ではそんな単語はないよ」

 

じゃぁなんて言うのかというと、以下のような表現になるそうです。

 

・shower room

・bathroom

・sink room

・washroom

・もしくは、文章で説明する

 

シャワールーム!?そんなとこで脱いだら濡れちゃう~と思うんですが、シャワールームもバスルームも、洗い場+脱衣所を指すから大丈夫なんだそうです。それか、「シャワールームの外」とかいう表現にする。

 

K 「あとは国によってお風呂とトイレの作り(別か、一緒か)が違ったりするし、それ次第でどの単語を使うかも変わるから、正確に伝えたかったら文章で説明するしかないね。日本語は一つ一つに専用の言葉(specific word)があるでしょ。英語で置き換えられないものがたくさんあるんだよ。」

 

例えば、『(会社の)同期』を表す英単語はなく、『彼は私と同じ歳にこの会社に入社しました』と言うしかないそうです。ふ、不便じゃの~。

 

 

 

…いや、逆に日本語が細かすぎるのか?それは漢字があるおかげでしょうか?うーん

 

 

 

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.