ブログ

今から使える英語情報

先ずは読むことから

2016.02.04

英会話学習に於いて読むことが非常に大事なのは、受講生には入校時からお伝えしております。しかし、なぜそんなにも大切なのか?とにかく喋ったり聞いたりするのがいいじゃないの?と思う方もいらっしゃるのでは...。

効果的と言われる英会話学習の仕方はいくつもありますが、日本語の環境で育ち生活している私たちにとって、読むことがなぜ良いのか考えてみましょう。

 reading-books

英語を話したり聞いたりする時間は一日にどれくらいだろう?1時間?3時間??それとももっと???毎日働きながら継続的に英会話の時間を捻出するのは、なかなか困難ではないでしょうか?英語を話す友人と楽しく英会話をするにしても、毎日そんなにもの時間を確保できるでしょうか?もちろんチャッティングから学ぶことも沢山あります。

 

一方、英語を読む機会は容易に作れ、書物は内容や文法が英語学習者にとって最適です。興味のある内容を手に取ることで、読み進めていこうと意欲が高まります。さらに広く知られている書物は、文法もしっかり書かれているので、情報量と質に関して最良です。

読む作業は、視覚的に良質なインプットをするだけではなく、音読をすることで良質なアウトプットを量産する手助けをしてくれます。

 

英語脳が存在するかどうかは別として、読むことで英語を処理する能力が高くなることは、間違いないと思います。事実、脳は情報を処理を司るエリア「灰白質」が存在し、学習によって発達するという研究結果があります。

皆さんも英語を読むことから始めてみませんか!

 

 

 

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.