ブログ

今から使える英語情報

FCC文庫 新冊紹介①歴史に名を残した人々

2015.06.13

11149104_862640697161527_8989012219455379452_n

 

こんにちは、平井です。今日の福岡は朝少し涼しかったですが、日中、外はどうでしょうか?

 

今日は前回に引き続き、英語の本の新冊紹介をしたいと思います★

 

今日のテーマは『歴史に名を残した人々』

 

写真左上から順番に

 

(1)スティーブ・ジョブズ

(2)ジョン・F・ケネディ

(3)坂本龍馬

(4)マハトマ・ガンジー

(5)レオナルド・ダ・ヴィンチ

(6)オードリー・ヘップバーン

 

上段4冊はラダーシリーズと呼ばれる本で、普通の書店でも買うことが出来ます。本の最初に、ストーリーに関する予備知識が日本語で説明されていますし、巻末には難しい単語をまとめた簡単な辞書(英和)もついていますので、意外と読みやすく、お薦めのシリーズです。(さらに文字も大きめ!)

 

(1)のスティーブジョブズを例にとると、最初に、ジョブズ家の家族構成や、アップル社の変遷(歴代の製品の写真付き)が載っています。

 

読み始めてみると・・・

 

ジョブズ氏は実は養子に出されていたのだそう。本当の両親は大学卒の里親に引き取って欲しかったけれど、予定していた里親が女の子を欲しがっていたため、代わりに大学卒ではない里親に引き取られたのだとか。父親になったポールは車関係の仕事をしていて機械をいじるのが好きだったことから、親子はよくガレージで色々なものを作ったりしていた。そこで父親は、物づくりには細部にまで注意することの大切さを説き、その後のスティーブ、そしてアップル製品に影響を与えた。

 

**************

 

彼の伝記は既にもっと分厚い本で出ていますが、気軽に読んでみたい方は、FCC文庫から読んでみられてもいいかもしれません。

 

『歴史に名を残した人々』カテゴリーでは、他にも

 

(7)マイケル・ジョーダン

(8)プリンセス・ダイアナ

(9)マーティン・ルーサー・キング牧師

(10)ウィリアム王子とキャサリン妃

(11)エジソン

(12)バラク・オバマ

(13)アインシュタイン

 

などが入りました♪ぜひご利用下さい^^

トップへ戻る

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.