ブログ

ドナルド・マクドナルド・ハウス

2015.05.09

web-最新ハウスパース

こんにちは、平井です。

 

みなさん、GWは楽しめましたでしょうか。私は福岡を出ず、のんびり過ごしました。

 

GW期間中、夕方の番組を見ていたら、福岡にもドナルド・マクドナルド・ハウスができたというニュースをやっていました!

 

このハウスは、ハンバーガーチェーンのマクドナルド社をはじめ様々な団体etcからの寄付で創られた、病気の子供とその家族のための宿泊施設です。

 

病気の治療に伴う精神的、物理的、経済的な不安や問題を少しでも軽くできるように・・・との思いから、(福岡ハウスでは)一泊1000円、部屋の掃除は泊まった人が各自で行い、ベッドメイキングなどはボランティアの方々に手伝ってもらって運営されているそうです。

 

私がこの施設を知ったのは、シアトルに留学していた時。通学バスからいつも見えるドナルドマクドナルドの像(明らかにハンバーガー屋さんではない場所にある)が気になって、数日かけて観察したところ、ドナルド・マクドナルド・ハウスなる施設だということを知りました。

 

あれから約10年、まさか地元にもハウスができたなんて!

 

福岡ハウスは福岡市立こども病院の隣に建設されていますので、病院へのアクセスはばっちり。また、施設内には複数のキッチンや自炊道具、ソファなどくつろげる空間もあり、同じ悩みをもつ家族同士のコミュニケーションの場としての機能も期待されているとのことです。

 

全世界に344ヶ所、日本には10箇所あります。

 

ボランティアスタッフ(サポート会員)には、子育てを終えた世代の方を含む、時間に余裕があり、誰かの役に立ちたいと思っていらっしゃる方々が集まっているそうです。病院が多い福岡でこうしたコミュニティベースの施設ができたのはとても良いことですね!

 

*ドナルド・マクドナルド・ハウスについて

http://www.dmhcj.or.jp/house/index.html

トップへ戻る

0120-78-2234までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

“まじめ”で”厳しい”福岡の英会話スクール(ビジネス英語・TOEIC・IELTS)
FCC┃福岡コミュニケーションセンター
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル5F
TEL:092-474-2234
Copyright(c) 2013-2017 Fukuoka Communication Center. Allright Reserved.